平祐奈“解禁目前”今後の恋愛や理想のタイプ告白

3月15日(木)7時36分 ナリナリドットコム

女優の平祐奈(19歳)が3月14日、東京・銀座のG735 Galleryにて行われた「PANDORA SHINE COLLECTION」の発売記念イベントに出席した。

平はこの日、白いドレスに身を包んで登場。平が選んだパンドラのチャームは新コレクションから、ネックレス、ブレス、リングの3種類で、純白に合わせたゴールドが美しい輝き。「ゴールドは大人のイメージだったんですけど、身につけてみるとお洋服ととてもマッチして、普段にも合わせやすい」と感想を述べ、ハチをモチーフにした新コレクションについては「ハチは幸運を呼んでくると聞いて運気も上がりそう」と語った。

もうすぐ20歳を迎える平は「私が理想とする女性は身も心も強い女性。キックボクシングで鍛えているので、自分も強くなって、いいハタチを迎えたい」とコメント。平の家庭では“20歳まで禁止”となっている、母親が決めたいくつかのルールがあることで知られている。「眉をそらない」「炭酸とコーヒー禁止」「ダメージジーンズをはかない」などに混じり「恋愛禁止」も……。

「恋愛禁止」が11月に解禁となることに、平は「姉(愛梨)のように素敵な運命の人と出会って、いい家庭を築ける人と出会えたらいいなと思います」と、姉の結婚相手である、サッカー日本代表・長友佑都選手を引き合いに出した。そして右手の薬指の指輪を見せながら、「(この指輪が)いつか左手にくることがあるといいんですけど…」と恥ずかしそうに語る姿も。

また、先日愛梨の第1子である男の子に会ったことに「かわいくてニヤニヤがとまりらなかったです。叔母さんは」「デレデレです」とニッコリ。「出産祝いとしてパンドラのジュエリーを贈りたい」とも語っていた。

ちなみに、平の好きな男性のタイプは「古風で中身がおじいちゃんみたいな人」。「落ち着いて知的な人がいい」「自分がテンション高めでふざけちゃうので、一緒に楽しみつつ穏やかに『いいよ、いいよ』って言ってくれる人」と理想を明かした。デートなら山、海、神社などの場所に行きたいそうで、「自然で空気のおいしい場所がいい」「神社めぐりが好きで、御朱印集めをしているので趣味の合う人だったらいいな」と語った。

その後、自身がヒロインを演じた映画「honey」について触れ、最後に平は「今日はパンドラさんのジュエリーを身につけて高貴な気持ちになりました。これからハタチに向けてアクセサリーを身にまとって大人の階段を登っていけたらいいなと思います」とあいさつし、場を締めくくった。

イベント後の囲み取材では、平の恋愛事情を深掘りする質問も。記者がデートのシチュエーションについてたずねると、平は「一緒においしいものを食べたりとかしたい」と回答。「鬼ごっこもしたい」という“珍回答”に記者陣が困惑する一幕もあった。

また、義兄の長友選手については「姉の旦那さんも古風で『ザ・日本男児』って感じで。父に似ています」と回答。6月から始まる2018FIFAワールドカップには「応援に行きたい」とのこと。姉夫婦の子どもについては「どちらにも似ている。いいとこ取りだと思いました」「お腹にいるときからキックが強かったみたいなので、きっと(サッカー選手に)なれると思う」と語った。

さらに平は「自分も将来、ママになるのが夢」「ずっと女の子がいいと思っていたんですけど、姉の子を見て男の子もいいなって」と未来予想図を語り、20歳になったら最初にチャレンジしたいこととして「炭酸が飲めるようになるので、炭酸で乾杯したいです」と笑顔を見せていた。

ナリナリドットコム

「平祐奈」をもっと詳しく

「平祐奈」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ