人気グラドル・萌木七海、至福のセクシー画像連投! 

3月16日(木)10時0分 メンズサイゾー

 グラビアアイドルの萌木七海(もえぎ・ななみ/23)が、SNSでセクシーショットを連発してファンを喜ばせている。


 「もきなみ」の愛称で親しまれる萌木は、先日更新のTwitterで透け感のあるシャツの胸元を引っ張り、バストの谷間を見せる刺激的な姿を披露。表情も色っぽく、ネット上のファンからはセクシーさを称賛する声が続々と寄せられた。その中には、「なんか幸せな気分になる」と至福のひと時を感じた人もいたようだ。


 14日には、ランジェリー風のビキニを身に着けたショットを公開。ボディのしなやかさが目を引くポーズで、これもまた大人の色気を感じさせるショットだ。さらに、15日にはグラビア撮影のオフショットと思われる体操服姿をアップ。古いタイプの体操着を身に着けた彼女は、恥ずかしそうな顔でお腹まわりをあらわにした。


 SNSに色っぽい写真を投稿するグラドルは多く、萌木もそのひとりといえるが、最近の連投にはちょっとしたワケがありそう。というのも、萌木は現在『ミスiD』にプレエントリー中で、ネット投票を呼びかけているのだ。


 「新しい時代にふさわしいまだ見たことのない女の子」を探し世に出すことを目的に掲げ、ここ数年業界内外から注目を集めるオーディションプロジェクト『ミスiD』。その2018年版はこれまでよりも長い期間でオーディションを盛り上げていくために、プレエントリー企画が導入された。


 『ミスiD 2018』の応募者が挑戦しているこの企画は、アイドル応援アプリ「CHEERZ」を活用。このアプリに登録されたアイドルたちが、ユーザーからの「CHEER(応援)数」を競い、その上位5名に選出されれば、4月から行われる本選に書類審査なしで進むことができる仕組みだ。もちろん、このプレエントリーで順位が伸びずとも本選にはエントリーできる。


 これに挑戦中の萌木は、セクシーショットとともに「チアよろしくお願いします」とファンに呼びかけており、すでに1万以上の「チア」を獲得。15日午前7時現在では、残念ながら上位5名に入っていないが、Twitterの盛り上がりをうまく活用できれば、票数を伸ばしそうだ。


 デビュー当時から、173センチの高身長と90センチのGカップバストでファンを魅了し続けている萌木。グラビア界屈指のボディを誇る彼女には、『ミスiD2018』をきっかけに活躍の場を広げ、その美しいカラダをさらに多くの男性に見せつけてほしいものだ。
(文=愉快)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

セクシーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ