女王蜂が初の海外単独公演へ、パリ日本文化会館からの熱烈オファー。

3月16日(水)2時30分 ナリナリドットコム

ロックバンド・女王蜂が、自身初の海外公演となるフランス・パリでの単独公演を行うことが決定した。

この公演は、6月21日にフランスで行われる祭典「音楽の日」の一環としてパリ文化会館で開催されるもの。女王蜂単独での公演だ。

「音楽の日」は、1982年から毎年6月21日に開催されている無料コンサートで音楽を楽しむ、というフランスの伝統的な祭典。当日はフランス中の通りや広場・公園、バーやホール、博物館やお城までもがたくさんの音楽で溢れ、音楽への情熱を無料で聴衆と分かち合うという、特別な日になっている。

今回の出演は、パリ日本文化会館からの熱烈オファーを受ける形で実現。詳細はパリ文化会館公式ホームページに更新される。

また、この機会に、全世界デビューとなる世界35か国2地域での楽曲配信リリースが決定した。これまで日本でしか観られなかったミュージックビデオもVEVOにて海外視聴可能となり、女王蜂の音楽を心待ちにしているファンのもとに届けられる。

ナリナリドットコム

「パリ」をもっと詳しく

「パリ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ