THE ALFEE、土ドラ『グランマの憂鬱』の主題歌を担当

2023年3月16日(木)5時0分 OKMusic

(OKMusic)

写真を拡大



THE ALFEEにとって記念すべき結成50周年を迎えた今年初の新曲が、東海テレビ・フジテレビ系全国ネットの土ドラ『グランマの憂鬱』主題歌に決定! 東海テレビ制作のドラマ主題歌としては2009年の「嵐がくれたもの」以来およそ14年ぶりとなる。

タイトルは「鋼の騎士Q」(ハガネノキシキュー)。ドラマの話が決まった際、偶然か高見沢がドラマの原作を読んでいたこともあり、非常にドラマと親和性の高い楽曲に仕上がった。この激動の時代の中でありのままの自分を受け入れつつ強い心を持って乗り越えるという点は、ドラマにおける悩める者を愛ある「喝!」で導く主人公グランマに通ずるものがある。そのドラマの主題歌となる諦めない力強い歌が聴ける事を楽しみにして欲しい。

高見沢俊彦 コメント】

偶然『グランマの憂鬱』は原作を読んでいましたので、お話を頂いた時は曲のイメージはすぐに浮かびました。
村で起きる様々な問題をグランマの卓越した裁量で物の見事に解決するさまは痛快です。
そんな物語に寄り添うように作った曲が『鋼の騎士Q』です。
QとはQuest冒険の旅、探求!そしてQueen!まさにグランマそのものを指しています。

OKMusic

「主題歌」をもっと詳しく

「主題歌」のニュース

「主題歌」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ