超忍POW!「仮面ライダーシノビ」特報、華村あすか、財木琢磨、江原正士、姜暢雄ら出演

3月17日(日)12時0分 映画ランドNEWS

『仮面ライダージオウ スピンオフ RIDER TIME』の『RIDER TIME 仮面ライダーシノビ』のメインビジュアル、キャスト、特報が解禁となった。


仮面ライダー



“24時間×365日、東映特撮が楽しめるアプリサービス”「東映特撮ファンクラブ(TTFC)」では、『仮面ライダージオウ スピンオフ RIDER TIME 仮面ライダーシノビ』全3話を3月31日(日)、4月7日(日)、4月14日(日)の3週連続で独占配信。


『仮面ライダージオウ』の第17話と第18話で、2022年の未来の仮面ライダーとして現れた仮面ライダーシノビ/神蔵蓮太郎(演:多和田任益)。『手裏剣戦隊ニンニンジャー』にてキンジ・キタガワ/スターニンジャーを多和田が演じていたこともあり、「忍び」繋がりでも話題を呼んだ。『RIDER TIME 仮面ライダーシノビ』は、そんな仮面ライダーシノビ/神蔵蓮太郎を主人公に、TTFC完全オリジナル新作仮面ライダー作品として配信される。


仮面ライダー


メインビジュアルでは、「超忍POW!忍者ライダー大戦2022」というキャッチコピーとともに、仮面ライダーシノビが中央に。加えて、今作の配信にあたって、新登場するオレンジ色の仮面ライダー、仮面ライダーハッタリの姿、その2人の後ろには闇の忍者軍団・虹蛇(にじのへび)の闇忍が睨みをきかせている。


仮面ライダー


今回の配信エピソードは「忍術大会編」。仮面ライダーシノビ、仮面ライダーハッタリ、闇の忍者軍団・虹蛇。“超忍POW!”を駆使した三つ巴の忍者大戦の幕があがる。


ヒロインに抜擢されたのは華村あすか。その正体が兄の蓮太郎だとは知らずに仮面ライダーシノビに憧れ、忍者修行にはげむ神蔵紅芭を演じる。多和田扮する蓮太郎/仮面ライダーシノビの強力なライバル、今生勇道/仮面ライダーハッタリを演じるのは財木琢磨。大企業の御曹司でありながら仮面ライダーハッタリとして戦う。


仮面ライダーシノビの前に立ちふさがる闇の忍者軍団・虹蛇(にじのへび)の闇忍の声は、『海賊戦隊ゴーカイジャー』でダイランドーの声を演じた江原正士。シノビを苦しめる強敵として、仮面ライダーシノビと仮面ライダーハッタリの前に現れる。さらにスペシャルゲスト、蓮太郎の師匠であるガマノ師匠として『忍風戦隊ハリケンジャー』で霞一鍬/クワガライジャーを演じた姜暢雄が出演する。




(C)東映特撮ファンクラブ

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「仮面ライダー」をもっと詳しく

「仮面ライダー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ