小嶋陽菜と高橋みなみ「10年前のユニット」にすがる懐事情

3月17日(土)19時0分 まいじつ


(C)まいじつ



元『AKB48小嶋陽菜が、AKB時代の派生ユニット『ノースリーブス』の再活動を狙っているという。


【関連】 小嶋陽菜下着新CMに「替玉疑惑」別人すぎると話題に ほか


「ノースリーブスは元AKBの高橋みなみ、まだ在籍中の峰岸みなみ、そして小嶋の3人が2008年に結成したユニットです。昨年の7月には小嶋と峰岸がお笑い芸人の永野を加えて3人で“新生ノースリーブス”としてフジテレビのイベントに登場していました。小嶋は昨年4月にAKBを卒業したのですが、いまだに未練があるといわれています」(芸能ライター)


高橋が3月1日にツイッターへ《ノースリーブス不足なあなたへ》と小嶋と峰岸も一緒に写った写真を投稿し、本来の3人による再始動の可能性をうかがわせていた。





仕事に困っている高橋と小嶋


「高橋は2016年にAKBを卒業し、一時は政界進出も囁かれていましたが、本人は歌手にこだわって活動してきました。しかし、コンサートの集客に苦しむなど、最近では音楽活動していることを耳にする機会自体が珍しくなっています。話題作りをしたいのでしょう」(同・ライター)


小嶋もAKB48からの卒業後、仕事が増えている様子はない。現役AKBメンバーの峰岸も、すでに“お局”の域に達している。


「小嶋はAKBを卒業するときから“名誉OB”的に関わりたいことは周囲に漏らしていた。だから、今回のノースリーブスの話にしても、“元AKB”として仕事を取りたいのでしょう」(同・ライター)


寂しい話だ。



まいじつ

「小嶋陽菜」をもっと詳しく

「小嶋陽菜」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ