ファンも限界「東京五輪で櫻井翔を使わないで」

3月17日(土)11時0分 まいじつ


画/彩賀ゆう (C)まいじつ



2020年の東京五輪で『嵐』の櫻井翔は日本テレビの代表キャスターのひとりに内定しているという。しかし、これに対してジャニーズファンからも「やめて」と悲痛な願いが出ているという。


【関連】 櫻井翔「カンペ」片手に番組進行! ほか


「櫻井は平昌五輪で現地レポーターをしていましたが、稚拙さが目立ち、目も当てられないような内容ばかりでした」(テレビ雑誌編集者)


櫻井は日本テレビのニュース番組『NEWS ZERO』で月曜日のキャスターとして出演している。最近、一部の芸能サイトに「櫻井の頭の悪さには呆れた」というスタッフの嘆きが掲載されていた。


「2月26日放送のNEWS ZEROで、銅メダルを獲得したカーリングの『LS北見』の面々が出演していたときに、櫻井は単純な質問をしていたのですが、左手にはカンペが握られていました。そのカンペは何度かテレビ画面にも映り込んでいます。櫻井の“カンペ頼り”は有名ですが、簡単な感想を聞くだけなのにカンペが必要なのには驚きです」(日本テレビ関係者)



櫻井ではなく小山を


櫻井のキャスターとしての仕事ぶりは平昌五輪以前からいわれていた。それでも日本テレビは東京五輪でキャスターに使うという。


「ジャニーズファンですら、東京五輪のキャスターには使わないでという意見が多数です。そこでファンは、同じ日テレのニュース番組でキャスターとして評価の高い『NEWS』の小山慶一郎を使って欲しいと言い出しています。小山のアナウンス技術は確かに高い」(同・関係者)


日テレはファンの声に耳を傾けるだろうか。



まいじつ

「櫻井翔」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「櫻井翔」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ