ヒラリー・ダフ、“初体験”の相手はキャメロン・ディアスの義弟だった!?

3月17日(火)21時25分 Techinsight

ヒラリー・ダフ(左下)、初体験はジョエル・マッデンと?

写真を拡大


今年1月に、短い交際期間を経て結婚に至ったキャメロン・ディアス(42)とバンド「グッド・シャーロット」のベンジー・マッデン(36)。その新婚夫婦も腰を抜かしそうな告白をしたのは、夫との離婚を申請したばかりのヒラリー・ダフ(27)である。

元プロアイスホッケー選手の夫と息子をもうけたものの、今年に入り離婚を申請したことが明らかになったヒラリー・ダフ。彼女がこのほど『COSMOPOLITAN』誌のインタビューで、かつて交際が伝えられた元恋人ジョエル・マッデン(36、ベンジーの双子の弟)との恋や破局をこのように振り返った。

「若い頃に、かなり真剣な仲になった。それが破たんして、私は1年半もボロボロの状態だったわ。」
「恋人がいない。そんな状態が嫌だったの。」

またインタビューで「処女喪失の年齢は?」と問われたヒラリーは、なんとこう答えている。

「26歳の恋人がいたの。だから私が何をしていたのか…そのあたりは皆さんのご想像にお任せするわ。」

ヒラリーがジョエルと交際し始めたころ、彼女は15歳でジョエルは25歳。よって同インタビューの内容について米メディアは、「ヒラリーの“最初の男”はジョエルか」と今さらながらに大騒ぎしている。ちなみにジョエルはニコール・リッチー(33)と結婚しており、2人の子供もいる。義理の姉キャメロン・ディアスや妻ニコールも、今になって過去の情事を騒がれているジョエルに口アングリか。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ヒラリー・ダフをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ