竹内由恵アナ「スーパーJ」抜擢の狙いは「フジ・伊藤利尋アナ潰し」!?

3月18日(水)9時9分 アサ芸プラス


 テレビ朝日の竹内由恵アナ(29)が30日から夕方の報道番組「スーパーJチャンネル」でキャスターを務める。

 同番組は、スタートから18年も続く局の看板番組のひとつで。メインはこれまで通りベテランの渡辺宜嗣が務め、竹内アナは主に午後6時台のニュースを担当する。

「抜擢の理由はズバリ、フジの伊藤利尋アナがメインキャスターを務める裏番組『みんなのニュース』潰しでしょう。主婦がメインの視聴者層の時間帯に竹内アナを抜擢して、勝算があるのかはなはだ疑問ですが、竹内アナは世界水泳2011、ロンドン五輪、ソチ五輪の現地進行キャスターを担当したエース。真打ち投入でテレ朝のやる気を内外にアピールすることはできたのでは」(テレビ誌記者)

 竹内アナは慶大法学部政治学科卒で、在学中に「ミス慶応」に選ばれた才媛。「ミュージックステーション」のサブ司会を長く務め、現在は「やべっちF.C.」や「報道ステーションSUNDAY」、「坂上忍の成長マン!!」などにレギュラー出演している。

「テレ朝の女子アナの中でも3本の指に入る酒豪です。『Mステ』でコンビを組んだタモリと酒を飲み、酔いつぶれたタモリを介抱した逸話もあります」(テレビ朝日関係者)

 3月8日放送の「坂上忍の──」では、そんな竹内アナの“ニュース向きな性格”が如実に現れたシーンがあった。

 愛犬家の坂上に、爆笑問題の田中と中川翔子が、猫の良さを伝えよう力説。愛猫相手に赤ちゃん言葉をしゃべる田中のVTRを見た坂上が竹内アナに「犬飼っている男の人と猫飼っている男の人、どっちがいいと思う?」と投げかけた。すると竹内アナは、「ちょっと、引くかもしれない。どっちもどっち」とバッサリ。

 さらに、中川が愛猫のお尻の匂いを嗅いで「グッドスメル!」を連発すると、竹内アナは猫のお尻に顔をピタリと密着。その瞬間、顔をしかめながら、「あ、ちょっと臭い」と言って逃げ帰った。

 いかなる状況でも嘘のつけない竹内アナ、夕方の時間帯でも本音炸裂のリポートで「フジ潰し」となるか!?

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

竹内由恵をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ