稲垣吾郎演じる「潔癖症のマザコン夫」は“冬彦さん”を超えられるか!?

3月18日(金)9時58分 アサ芸プラス

 4月29日スタートのドラマ「不機嫌な果実」(テレビ朝日系)で、SMAP稲垣吾郎が潔癖症で激しくマザコンなダメ夫を演じることがわかった。

 実はこのドラマ、97年に石田ゆり子主演でドラマ化されており、当時はシーツをつかんで眉根を寄せながら不貞行為に及ぶ人妻を石田が熱演して話題を呼んだ。今回はこの石田が演じた人妻役を栗山千明が演じる。

「稲垣が演じる栗山の夫役は、原作や前回のドラマとはまったく違ったキャラクター設定になっています。稲垣自身も『すごく潔癖でマザコンって、僕のパブリックイメージなんだと思う』とコメントしているように、この設定はまさに“稲垣仕様”。誰が見ても『こんなダンナじゃ不貞したくなるよ』と視聴者に思わせるのと同時に、役者として稲垣がはっちゃけられるシナリオになっていると聞いています」(番組制作会社スタッフ)

 92年に放送されたドラマ「ずっとあなたが好きだった」(TBS系)では、佐野史郎が極度のマザコン夫「冬彦」を演じ、その年の流行語に「冬彦さん」がノミネートされるほどの人気を博した。稲垣が演じるマザコン夫は、果たして「冬彦さん」を越えられるか。

アサ芸プラス

「冬彦さん」をもっと詳しく

「冬彦さん」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ