養殖と野生、2人のアマゾン描く『仮面ライダーアマゾンズ』 Amazonプライム・ビデオで4月1日から配信

3月18日(金)10時38分 BIGLOBEニュース編集部

養殖と野生、2人のアマゾン描く『仮面ライダーアマゾンズ』 Amazonプライム・ビデオで4月1日から配信(C)2016「仮面ライダーアマゾンズ」製作委員会(C)石森プロ・東映

写真を拡大

アマゾン・ジャパンが、仮面ライダー生誕45周年を記念した新作『仮面ライダーアマゾンズ』を4月1日から配信することがわかった。Amazonプライム会員限定で視聴可能なプライム・ビデオで毎週1話ずつ配信する。


『仮面ライダーアマゾンズ』は、1974年から1975年にかけて放送された『仮面ライダーアマゾン』の核となる要素やコンセプトを活かし、新たな作品としたリブート作品。現行テレビシリーズ『仮面ライダーゴースト』とは異なり、アメコミヒーローのようなストーリー作劇と挑戦的な映像で描かれる。


今作には、養殖と野生の対照的な仮面ライダーアマゾンが登場、藤田富演じる悠がアマゾンオメガに、谷口賢志演じる仁がアマゾンアルファに変身する。2人の対照的な仮面ライダーアマゾンを中心に、様々な登場人物の思惑が交差し、謎が謎を呼ぶ展開となっている。監督は、仮面ライダーシリーズを手がける石田秀範氏と田崎竜太氏が務める。


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「Amazon」をもっと詳しく

「Amazon」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ