注目ワード地震・大阪 大阪府・地震 報道ステーション・人から困惑の声が浮上 高校・高校生 宇垣美里・アナ 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

イ・ハイ、アルバムリリース日を3月21日から28日に変更

Kstyle3月18日(月)12時7分

歌手イ・ハイが初のソロアルバムのリリース日を3月21日から28日に延期した。



YGエンターテインメントは18日、「イ・ハイのアルバムタイトル曲『ROSE』MVの後半作業に時間がもう少し必要だと判断し、成果物により力を入れることにした」と理由を説明した。



これでイ・ハイは予定していた21日から一週間遅れた28日、ソロアルバムを発表する。アルバムのタイトル曲「ROSE」は「LONELY」「I AM THE BEST」「I DON'T CARE」など、数々のヒット曲を作り出したYGのメインプロデューサー、TEDDYの作品だ。



イ・ハイは「ROSE」を通じ、これまで披露してきたレトロソウル、ジャズ、リズム&ブルーススタイルの代わりにYG特有の感じを与える楽曲を歌う予定だ。



YGによると、自分を棘のある真っ赤なバラに喩えた楽曲「ROSE」は、まるで女性が男性に警告するような恋のメッセージが込められているという。また、複雑な女性観を表現し、中高年からも共感を得るものと見られる。イ・ハイは「ROSE」MVで可愛くハツラツとした姿の代わりに、意外な魅力を披露する計画だ。



イ・ハイの今回の曲「ROSE」も、YGヤン・ヒョンソク代表の全面的な支援と愛情が込められた作品である。制作費のほとんどが費やされるMV制作の場合、ベテラン歌手も普通タイトル曲の一曲だけを制作する。だが、イ・ハイはヤン代表の支援の下、昨年11月から「1.2.3.4」「It's OVER」に続き「ROSE」まで、4ヶ月ぶりに計3曲のMVを制作した。



これに先立ち、イ・ハイはデビュー曲「1.2.3.4」と7日にリリースされた「It's OVER」で若いがソウルフルな感性で一般の人にはもちろん、評論家からも高い評価を得た。今回の「ROSE」でもイ・ハイがどのような評価を得ることになるのかに関心が集まっている。
NHN Japan Corp. All rights reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Kstyle
注目ニュース
「勘違いしてる!」とTBS宇垣美里アナが同僚に怒りを爆発 アサジョ6月18日(月)10時15分
ついにテレビカメラの前でも堪忍袋の尾が切れたか。TBSの宇垣美里アナが、テレビ番組で不満をあらわにした。それも怒りの矛先は同僚だった。6月…[ 記事全文 ]
菊地亜美、大阪地震で新幹線に「缶詰状態」現状伝える モデルプレス6月18日(月)11時40分
【菊地亜美/モデルプレス=6月18日】タレントの菊地亜美が18日、自身のTwitterを更新。同日あさに大阪府で発生した地震の影響により、…[ 記事全文 ]
「いつだって同じ気持ち」平愛梨が夫・長友佑都と“オソロイ”の金髪にイメチェン!? 耳マン6月18日(月)11時34分
平愛梨、夫・長友佑都と“”オソロイ“の金髪にイメチェン!?6月18日、女優の平愛梨がInstagramを更新し、彼女の夫で現在開幕中のサッ…[ 記事全文 ]
USJ、大阪地震でチケットブース破損 1時間40分遅れで開園するもアトラクションは安全確認中 BIGLOBEニュース編集部6月18日(月)12時0分
大阪府北部を震源とする震度6弱の地震によりユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)では、チケットブースの窓ガラスが割れる被害が発生。定刻…[ 記事全文 ]
GACKT、1年かけて改造した愛車を公開 「ヤンキーみたい」と反響 Techinsight6月17日(日)13時2分
アーティストのGACKT(44)が、改造に1年かかったという“こだわりの愛車”をインスタグラムで公開した。紫色に輝くランボルギーニ・アヴェ…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア