注目ワードゲゲゲの鬼太郎・目玉おやじ 安田美沙子・夫不倫 Twitterで話題・センター試験の世界史で満点 出川哲朗・暴落でなぜかネットで袋叩き YOSHIKI・小室哲哉を心配 2017秋・髪型

BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

【スターコラム】ハ・ジョンウ vs キム・ソンフン — Vol.3

Kstyle3月18日(月)11時19分

監督になったハ・ジョンウです

一日中、毎日を“映画”のために使っていると言っても過言ではない。俳優ハ・ジョンウは、たゆまぬ工夫と研究によって、さらに良い作品、さらに良い演技を作り出すために努力している。絵から映画監督まで、彼にとっては全てが“演技”のためのものだ。

映画を続けるため、着実に自身を練磨してくハ・ジョンウがいるからこそ、韓国映画界の未来は明るい。

そのような彼が“俳優”という肩書きをしばらく下ろし、キム・ソンフンという一人の人間に戻って率直な話を打ち明ける。“演技”のために生きる俳優ハ・ジョンウと、結婚について真剣に悩んでいる人間キム・ソンフン。

次の歩みが最も期待される俳優として挙げられる彼の未来が更に輝くよう、応援している。/編集者

NAVER スターコラム:ハ・ジョンウ



もう最後、第3部ですね。1部と2部は俳優ハ・ジョンウについての内容だったので、今回はキム・ソンフンの話をしてみようと思います。



キム・ソンフン…ハ・ジョンウのもう一つの名前以前も話したように、最近は「ベルリン」のプロモーションと「ザ・テラー・ライブ」という作品の撮影で忙しかったです。今は両方共終わりました。なので、1ヶ月くらい休憩しようと思っています。



先日の旧正月に、父からも「撮影が終わったら何をするんだ?」と聞かれたんです。




暖かい国に去りますうむ……旅行の計画を立てています。とりあえずまず日本に行き、その次はニューヨークへ行って、その後の行き先はまだ決めていません。今の計画では、1ヶ月くらいを予定しています。本当に、何もしないつもりです。ハハハ。



でも、ニューヨークへは絵の展覧会のために行くんです。3月の初め、ニューヨークで展示が予定されていて、そのオープンに合わせて行くつもりです。それが終わったら、次は暖かい国へ行って休憩するつもりです。




現場はいつも活気あふれる場所です!時には真剣に、時には楽しく!

キム・ソンフン vs ハ・ジョンウこれまで演技をしながら、簡単だと思ったことはありませんでした。確実にぶつかる部分があるんです。そのたびに自分をコントロールして、前へ進めるようにするのは、ただひたすら自分の責任ですから。



映画の仕事をするときも同じです。もちろん、監督がいますが、キャラクターは自分がコントロールし演出して作り上げていくものです。そのため、キム・ソンフンがハ・ジョンウをマネジメントすることになるんですが、「どうすれば作品について更なる解釈ができるか」を悩み続けます。



キム・ソンフンが日常を暮らしながら、歳相応の悩みと視点を持ってうまく生きているかについて、色々考えたりします。そして、そのようなものをハ・ジョンウが仕事をするときうまく活用できるように、また作品をうまく見据えられるようにするんです。




結婚…言葉がよく通じる女性なら良いです年齢も年齢なだけに、結婚についても悩んでします。



とにかく安定した生活のためならば、「結婚したからといって安定するかな」という疑問の方が先に浮かびます。それは、自分自身が安定していて初めて、結婚生活もやはり安定することができる、二次的な要素だと思います。



その次に思い浮かぶのは、「結婚に対する心の準備はできているか」「今この時期に結婚したとして、僕が幸せになれるか」についての悩みです。今現在は結婚を考えてはいませんが、今後運命の人に出会ったとき、その気持ちが変わることはあるでしょう。



心の中では、38歳になる前に結婚したいという気持ちはあります。





言葉がよく通じれば、趣味は指定できません!ハハ理想のタイプは……?まずは、言葉がよく通じる人が好きです。性格は、特定の基準ではなく、自分とよく合うかが重要だと思います。



以前は、性格も同じで、趣味も同じであればいいなと思っていましたが、性格が同じだとぶつかることが多いんです。それならば自分だけの時間が必要ですが、趣味まで同じだったら……。誰もが暮らしながら、自分だけの時間は必ず持つべきだと思います。



それで最近考えが変わったのが、趣味は違う方がいいと思うようになりました。趣味はあくまでも自分独りの時間なのに、その時間まで妻と共有してしまうと「自分独りだけの時間はどこにあるのか」と考えるようになったんです。そのため、趣味が同じである必要もないし、会ったとき言葉だけきちんと通じればいいと思います。



お互いの生活や仕事について柔軟に、ある程度放ったらかし合えるくらいの心の余裕があればなおさらいいですね。




絵のおかげで一人で悩む必要がないです僕の趣味の一つは、絵を描くことです。シナリオ作業や監督など、色んなことをやっていますが、全てが映画に関連していることです。



絵も心に素直になることですが、僕の場合は「どうすればうまく演じれるだろう」から始まったんです。また、健康に生きるためです。絵を描くと、心のやり場になりますし、排出できるところがあるので心強いです。一人で悩む必要なんてないんです。




映画、そして…語り手として記憶されたい

10年後の僕10年後……



今のように同じく、俳優をしていると思います。



絵は、展覧会を開くようになり、本格的に始めて3年しか経ってませんし、監督業も「ローラーコースター」が初めての作品なので、さらに深めていった方がいいと思います。正直なところ、他のことにはあまり関心がありません。



いつかは父と弟と、3人で一緒に演技をしても楽しそうです。実はそういうオファーはあるにはあるのですが、まだその時期ではないようです。その時期がいつになるかは、まだわかりません。ハハハ。



そして、遠い未来、人々から映画人ハ・ジョンウ、語り手として記憶されていたいです。映画を続けるために絶えず努力し、また作品の中で最善を尽くすハ・ジョンウになるように頑張ります。



これで、恥ずかしいですがハ・ジョンウのコラムを終わります。最初は思っていることを綴るのが照れくさくて慣れませんでしたが、いざやってみるとすっきりした感じがありますね。ハハハ。僕の気持ちを、少しでも伝えることができたら嬉しいです。



また他の作品でご挨拶いたしますのでお楽しみに!





文:ハ・ジョンウ


「NAVER スターコラム」は、注目の俳優やアイドル、アーティストたち本人がコラムを執筆。話題のスターが直接書いたコラムをお届けしています。
NHN Japan Corp. All rights reserved.

google+で共有する

はてなブックマークで保存する

Pocketで保存する

Evernoteで保存する

Kstyle
注目ニュース
安田美沙子、夫不倫の“その後” ナリナリドットコム1月19日(金)22時11分
タレントの安田美沙子(35歳)が、1月19日に放送されたバラエティ番組「快傑えみちゃんねる」(関西テレビ)に出演。2016年12月に発覚し…[ 記事全文 ]
猫娘が8頭身の美少女に 「ゲゲゲの鬼太郎」6期での変貌ぶりに「初代とは別物」「かわいすぎ」「猫娘がヒールを履く時代」 BIGLOBEニュース編集部1月19日(金)13時21分
水木しげるさん原作のTVアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」の第6期が、フジテレビなどで4月から放送されることが決定した。同時にキャラクターデザインも…[ 記事全文 ]
出川哲朗「ビットコイン」の暴落でなぜかネットで袋叩きに! アサジョ1月19日(金)18時14分
インターネット上の仮想通貨「ビットコイン」の価格が乱高下している。昨年12月には1ビットコイン当たり230万円超の高値をつけたが、今月17…[ 記事全文 ]
YOSHIKI「お話ししましょう」小室に呼び掛け 日刊スポーツ1月19日(金)21時15分
19日の小室哲哉(59)の引退発表を受けて、XJAPANのYOSHIKIがこの日、ツイッターを更新し、「小室さん、大丈夫ですか?お話ししま…[ 記事全文 ]
『アンナチュラル』石原さとみ配役の「不自然さ」囁かれる まいじつ1月19日(金)21時0分
(C)まいじつ石原さとみ主演の連続ドラマ『アンナチュラル』(TBS系)に対して、辛辣な意見が飛び交っている。このドラマは、不自然な死を遂げ…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア