BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「とんでもなくエロい」塩地美澄アナ、最新写真集の“生尻セミヌード“表紙解禁で男性ファン大興奮

メンズサイゾー3月18日(土)12時0分
画像:「とんでもなくエロい」塩地美澄アナ、最新写真集の“生尻セミヌード“表紙解禁で男性ファン大興奮
写真を拡大

 元・秋田朝日放送でフリーの塩地美澄アナ(34)が、3月27日に2冊目の写真集『すきだらけ』(ワニブックス)をリリースする。先日表紙カットが解禁されたが、なんと湯船からお尻を浮き上がらせた全裸入浴セミヌード。ネット上のグラビアファンの間で「セクシーすぎる」と期待の声が高まっている。


 塩地アナは、秋田朝日放送時代に癒し系の美貌で"東北ナンバーワン美人アナ"と呼ばれ、2014年のフリー転向後は身長165センチ、スリーサイズ上からB89・W64・H88の女子アナらしからぬダイナマイトボディにも注目が集まった。特に"しおちち"と呼ばれるGカップバストの破壊力はすさまじく、その需要に応えて水着グラビアを解禁するとファン層が一気に拡大。昨年3月にファースト写真集『みすみ』(ワニブックス)で衝撃の手ブラショットや極小ビキニ姿を披露し、グラビアファンの間で「身体がエロすぎる」などと話題になった。


 2冊目の写真集『すきだらけ』は第二の故郷・秋田と東京を舞台に撮影。出版元によると、Gカップバストと抜群のプロポーションの魅力を惜しげもなく披露し、下着姿から露天風呂の入浴シーンまでタイトル通りに"隙だらけ"の限界露出に挑んでいるという。


 だが、ファースト写真集で「女子アナの限界」ともいえる手ブラを披露したこともあり、ネット上では過激度の上昇は見込めないのではないかという意見もあった。しかし、解禁された表紙は雪が舞い散る中で全裸で入浴している塩地アナが湯船からお尻を浮かせ、横乳と生尻を露出しているというもの。前作ではブラジャー姿でGカップ乳の谷間を強調する表紙だったが、間違いなくそれ以上の衝撃度。前作の大きなウリだった「手ブラ」のインパクトを超えてきたといっても過言ではなく、いい意味で予想を裏切っている。


 これにネット上のグラビアファンからは「とんでもなくエロい」「東北の美人アナがお尻まで出しちゃうとは...」「手ブラの次は生尻セミヌード...どこまでエロくなるんだ」「30代でこの身体ってたまらん」「これだけでも十分に使える!」「女子アナなのに出し惜しみしないのが最高」などと絶賛の声が寄せられている。


 まだ予約段階にもかかわらず、Amazonのタレント写真集ランキングで10代・20代のアイドルやグラドルに混じってトップ20位入りを果たしており、30代の現役女子アナとしては異例の売上が期待できそうだ。


 フリー転向後はセクシー路線が加速する一方となっており、レギュラー出演しているAbemaTVの人気ネット番組『妄想マンデー』では、人形の耳を優しく愛撫しながらリアルなペッティング音を視聴者に届けるという女子アナの限界を突破した大胆企画に挑戦。さらに共演者の今野杏南(27)にGカップ乳を揉まれたり、浴衣のままお風呂に投げ込まれたりとカラダを張って男性視聴者を楽しませている。


 また、今年2月から同じAbemaTVで始まったニュース番組『Abema One Mnute News』では、かつて「スイカップ」として話題になった古瀬絵理アナ(39)とともにキャスターに抜擢。同番組はバストの谷間をのぞかせたセクシー衣装でマジメなニュースを読むという斬新なスタイルとなっており、普段は報道番組にあまり興味がない男性たちまでこぞって視聴する人気番組となっている。


「今年2月に『週刊プレイボーイ』(集英社)のグラビアに登場した際には『すべてがちょうどいい。』というキャッチコピーがつけられていましたが、まさに男性ウケするルックスとスタイルながら高嶺の花すぎず、そのリアルなエロティシズムが大きな魅力となっています。また、塩地アナは非常にノリがよく、番組制作サイドの意図を汲んでどんなことでも全力でぶつかってくれると評判。さらに『中途半端にしたくない』という気持ちが強く、写真集でも限界ギリギリに果敢に挑んでいる。もちろん女子アナとしての本分も忘れずに取材などで努力しており、そんな一生懸命な姿勢もグラビアファンに高く評価されています」(アイドルライター)


 男性人気が沸騰している中、前作以上の過激度となること間違いなしの新作写真集のリリース。これが大ヒットとなれば、塩地アナが「セクシー女子アナ」の頂点に上り詰めることになりそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

はてなブックマークに保存

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「「とんでもなくエロい」塩地美澄アナ、最新写真集の“生尻セミヌード“表紙解禁で男性ファン大興奮」の関連ニュース

注目ニュース
新垣結衣 すでに疲労困憊気味も清水富美加の“穴埋め”で夏以降は不眠不休に! アサ芸プラス3月25日(土)9時57分
「ゆーるりん」。白いハイネックTシャツの上にふわっとした茶色のキャミソールを羽織った新垣結衣(28)がスキップで登場する。[ 記事全文 ]
千秋、夫に「薬塗るのも嫌」 藤本美貴は「座薬でもOK」 Techinsight3月25日(土)21時5分
スキンシップが苦手—という声は、男女関係なくネット上でもよく見受けられる。“恋愛や友人関係をより親密にするうえで欠かせない行動”と言われて…[ 記事全文 ]
YUKIは「ずっと全盛期」 奇跡と呼ばれる状態を保ち続ける秘訣は? messy3月25日(土)22時0分
3月15日に発売されたYUKI(45)のオリジナルアルバム『まばたき』(エピックレコードジャパン)が初週3.0万枚を売り上げ、オリコン週間…[ 記事全文 ]
いま一番かわいそうな女優・西内まりやの今後 messy3月25日(土)1時5分
20日に最終回を迎えた月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)で主演を務めた女優・西内まりや(23)。[ 記事全文 ]
沢田研二のファン、彼の外見と内面の変化をまるごと受け入れる NEWSポストセブン3月24日(金)7時0分
3月11日、ジュリーこと沢田研二(68才)が新アルバムを発売した。タイトルは『ISONOMIA』。[ 記事全文 ]

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア