旭化成新キャンペーンモデル大伴理奈、好きなマンガは「彼岸島」 中国語であいさつも

3月18日(土)12時4分 MAiDiGiTV


 旭化成グループの2017年のキャンペーンモデルに、埼玉県出身でモデルの大伴理奈(おおとも・りな)さん(22)が起用され、3月16日に東京都内で開催された発表会でお披露目された。

 大伴さんは1994年12月16日生まれ。身長172センチ、バスト82センチ、ウエスト60センチ、ヒップ87センチ。趣味はカメラとマンガで、特技はピアノとスポーツ(ランニング)。明るく、人見知りしない性格で、チャームポイントは笑顔という。昨日、大学を卒業したばかりで、4月から本格的にモデル業をスタートさせる。

 旭化成グループのキャンペーンモデルは今回で42代目。1976年に初代としてアグネス・ラムさんを起用。松嶋菜々子さんや、片瀬那奈さん、宮地真緒さんらを輩出している。

MAiDiGiTV

この記事が気に入ったらいいね!しよう

中国をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ