韓国でもアイドルヲタの男子は多数棲息。誰のヲタがいちばんアツい?

3月18日(火)8時0分 messy

 ライブ会場で必死に声援を送っている様が、動画サイトなどを中心に広まり話題となったこともあった。しかし、新しく台頭するCRAYONPOPオドックに対しては、正統派・少女時代オドックから掲示板でこんな指摘も。

「あれは、B級路線アイドルの最終形態のようなもの。セクシー路線が飽和状態にあるための一過性の人気に過ぎない。王道に戻るべき」

 周囲から見るとどうでもよい論争だが、当の本人たちはいたってマジメ。そのようなアイドル談義がいたるところで繰り広げられている。

 その他、男性オドックの視線は、ボーカロイドである初音ミク、フィギュア女王キム・ヨナなどにも向けられる。ちなみにキム・ヨナの場合、女性のファンも大勢いるため、男性オドックと呼ばれる人々がどれだけいるかは定かではないが、「キム・ヨナオドックと少女時代オドックが衝突した場合、どちらが勝つか」などの妄想が、掲示板で盛んに論じられている。

 このガールズグループをおっかけるオドックたちの怖いところは、アンチになったとき、非常に陰湿だという点。ネットを中心に悪口やあらぬ噂を書きたてたりと、女性グループにとっては怖い存在になっている。ネットの書き込みが訴訟まで発展することが日常茶飯事となっている韓国だが、芸能人対“不良化したオドック”の戦いも今後増えて行きそうな気配だ。

 

■河鐘基/エンターテイメントから政治まで、韓国の社会問題を広範囲に取材。雑誌やウェブ媒体を中心にライター活動を展開中。K-POPも好きだがAKB48の方が好きという、韓流ライターにあるまじき趣味を持つ。さらに正直に言えば、ローラのほうが好き。

messy

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アイドルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ