大野拓朗、吉高由里子の彼氏役に歓喜「前野朋哉さんばかり見てたので…」

3月18日(日)6時0分 マイナビニュース

俳優の大野拓朗が、日本テレビ系ドラマ『正義のセ』(4月11日スタート、毎週水曜22:00〜)に出演することが18日、明らかになった。主演の吉高由里子演じる主人公の彼氏役を演じる。

『正義のセ』に出演する大野拓朗=日本テレビ提供

阿川佐和子の同名シリーズ小説をドラマ化する今作は、吉高演じる29歳の新米検事・竹村凜々子が、持ち前の正義感で事件解決に挑み、同僚や家族に支えられながら、一歩ずつ成長していく物語。大野が演じるのは、凜々子の彼氏で航空会社に勤務する中牟田優希だ。

大野は、現在放送中のNHK朝ドラ『わろてんか』で漫才師役を演じているが、今度はさわやかな好青年役。大野は「最近は漫才の相方役の前野朋哉さんばかり見てたので、吉高さんがめっちゃかわいくてすごく照れます…」と語りながら、「プロデューサーは、連ドラデビューの「美咲ナンバーワン!!」からお世話になっている方。デビューから7年、俳優として成長した姿を見せられるよう精いっぱい頑張ります」と気を引き締めた。

その加藤正俊プロデューサーは「大野くんの人なつこい笑顔と、自然に出る人のよさが、今回の役にピッタリだと思ってキャスティングしました。2011年に『美咲ナンバーワン!!』でメイン生徒役に抜てきしてから今に至るまでの活躍ぶりを見るにつけ、頼もしい俳優になったなと感じています」と信頼を語っている。

マイナビニュース

「大野拓朗」をもっと詳しく

「大野拓朗」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ