マツコ、ヤンキーとアイドルを語る 「クレージュタクト」も登場

3月18日(日)5時0分 マイナビニュース

タレントのマツコ・デラックスが、ヤンキーとアイドルを語る日本テレビ系単発バラエティ番組『仲村トオル地井武男にワッパを掛けられた時代…とマツコ』が、あす19日(23:59〜24:54)に放送される。

「不良が最も輝いていた時代」をテーマに放送されるこの番組。「ファッションに見るヤンキー時代の輝き」のコーナーでは、「変形制服」の歴史やヤンキーのヒエラルキーを紹介し、スタジオセットにある「変形制服」「変形制服カタログ」「裏ボタン」「財布」をいじっていく。スタジオには、ヤンキーたちの憧れだった原付バイク「クレージュタクト」も登場する。

さらに、スタジオには当時のヤンキーの部屋を再現。ミニコンポや天板がニューヨークの夜景のジグソーパズル、鉄アレイなどが並ぶ中、「うちのタマグッズ」「新撰組ののれん」「天板がガラスのテーブル」「つくば万博のステッカー」などに、一同大興奮となる。

そして「アイドルに見るヤンキーの輝き」のコーナーでは、山口百恵中森明菜、工藤静香といったヤンキーがあこがれたアイドルを紹介。当時のヤンキー御用達雑誌『ティーンズロード』から「会いにいけるヤンキーアイドル」が登場するほか、VHSビデオも発売されてヤンキーアイドルが猛風のなか自己紹介する映像や、ドッジボールで戦う貴重な映像も。さらに、最後にはスペシャルゲストが登場する。

スタジオには他にも、土田晃之、岩橋健一郎氏(青少年不良文化評論家)、中森明夫氏(アイドル評論家)、阿部真大氏(東京大学卒・社会学者)が出演する。

マイナビニュース

「マツコ」をもっと詳しく

「マツコ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ