HKTが薬師丸&沢尻上回る記録、デビューから3作連続シングル首位。

3月18日(火)4時14分 ナリナリドットコム

博多を拠点に活動するアイドルグループ・HKT48の3rdシングル「桜、みんなで食べた」(3月12日発売・ユニバーサルミュージック)が発売初週で27.7万枚を売り上げ、3月24日付けのオリコン週間シングルランキング(集計期間:3月10日〜16日)で初登場首位を獲得。初週売上は2ndシングル「メロンジュース」(昨年9月発売)の26.9万枚を上回るデビュー以来の最高記録となった。

HKT48の首位は、デビューシングル「スキ!スキ!スキップ!」(昨年3月発売)、2ndシングル「メロンジュース」(昨年9月発売)に続き3作連続。1968年1月のシングルランキング発表開始以来、デビューから3作連続首位は、薬師丸ひろ子と沢尻エリカの2作連続を上回り、「絶滅黒髪少女」(2011年7月発売)、「オーマイガー!」(2011年10月発売)、「純情U-19」(2012年2月発売)で獲得のNMB48に並ぶ女性アーティスト歴代1位の記録に(再デビューは除く)。次作での新記録樹立に王手をかけた。

また、「桜(さくら、SAKURA、cherry blossoms)」がタイトルに付く曲の首位は今年初めて。2011年2月28日付けのAKB48「桜の木になろう」(2011年2月発売)以来3年1か月ぶりとなった。

本作「桜、みんなで食べた」はHKT48初の桜ソングで、センターは2ndシングルの「メロンジュース」に続き、田島芽瑠(14歳)と朝長美桜(15歳)が務めた。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
元記事はこちら:http://www.narinari.com/Nd/20140325141.html

ナリナリドットコム

デビューをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ