清野菜名“飯テロ”ドラマ主演、下宿屋舞台のコメディ「まかない荘」。

3月18日(金)2時54分 ナリナリドットコム

女優の清野菜名(21歳)が、名古屋にある下宿屋を舞台にしたホームコメディ「まかない荘」で、連続ドラマに初主演することが決定した。放送局はメ〜テレ(名古屋テレビ)で、4月18日スタート。テレビ神奈川では4月20日から放送開始する。

本作は下宿屋「まかない荘」を舞台に、他人との関わりを避けていた料理人の藤島涼(清野菜名)が、ひとつ屋根の下で同じ食卓を囲み、管理人である姉(菊池亜希子)や住人たちとの関係を築き成長する、笑いあり涙ありの日々を描いた物語。

清野、菊池のほか山崎裕太、内田慈、山野海、鈴之助、福士誠治、渡辺哲らが出演する。

住人たちのドタバタ人生模様だけでなく、毎回欠かさず出てくるごはんレシピも注目。名古屋メシや、涼(清野)の工夫で美味しくなるメニューの数々など、深夜にはきつい、おなかが減る“飯テロ”ドラマだ。


☆「まかない荘」ストーリー

イタリアンシェフを目指す藤島涼(24歳)は、悪い男に騙されて多額の借金を負ってしまい、姉の誘いで「まかない荘」に料理人としてやってきた。妹を呼んだ姉の藤島恭子(31歳)は、掃除や洗濯など料理以外の家事全般をこなす「まかない荘」の管理人だ。

幼い頃に父親が蒸発、その後母親も亡くしてしまった涼と恭子。恭子は家族の団欒を求めて、一緒に食事できる「まかない荘」をつくり、涼は自分の作った料理で楽しく食事してもらうために料理人を目指す。進む方向は違っても、同じ温もりを目指していた姉妹が15年ぶりに生活をともにするとき、物語が始まる。

ナリナリドットコム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

清野菜名をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ