朝ドラ「五代様」への異常な愛を皮肉る綾小路きみまろ川柳

3月18日(金)7時0分 NEWSポストセブン

 夫婦の間には数々のドラマあり——『きみまろ「夫婦川柳」傑作選』の第2巻が3月に発売された、綾小路きみまろ(65才)が、小粋な夫婦川柳を紹介します。


 * * *

 皆様、1年9か月前、平成26年の6月に、どんな出来事があったか覚えていますか?


「私、主人が官庁に勤めてるから知ってる! 経済産業省の『平成26年版通商白書』が6月24日に発表されたのよ」


 違います!『きみまろ「夫婦川柳」傑作選』の第1巻が発売されたんです! それを忘れて「白書」なんて、奥様「薄情」です。


 第1巻が売れないと、文字通り『一巻の終わり』でしたが、おかげ様で増刷に次ぐ増刷。この3月に第2巻の発売となりました。


 今回は収録されている夫婦川柳240句の中から「なかなかいいわね」と笑っていただける句をご紹介したいと思います。


【「五代さま!」 ハマる女房に あたま来た!】


 NHKの朝ドラ『あさが来た』で、世の奥様がたのハートを鷲づかみにした「五代さま」。「ほんと!『あさが来た』にはあたま来た!」とお怒りのご主人も。平日は8時前に出勤するから別にいいのですが、問題は土曜日。8時前に起きて、「メシは?」と聞くと「これから『あさが来た』が始まるから作ってる暇ないの」と奥様。


 そしてお昼。


「今後こそ、メシは?」

「『あさが来た』が始まるの」

「朝、見たじゃないか!」

「アンタの顔と違って、何回見ても飽きないの。ああ、五代さま〜!」


 続いては、こんなご夫婦も。


 最近は犬より猫を飼う人が多いようですが、犬好きで歴史好きのご主人が、「犬好きの代表は綱吉だな」と言うと、「芥川賞の?」と奥様。


「それは又吉! オレが言っているのは犬公方の五代将軍、徳川綱吉だよ」

「五代? 知ってる。『あさが来た』の五代さまでしょ?」


 また、五代さまです。その五代さまもドラマの中で亡くなり、「これで女房も朝ドラ離れをして、食事を作ってくれるだろう」と思ったら、「五代ロスで、何も作る気がしないの」。残念! ついには夕食まで作ってくれなくなるのです。


※女性セブン2016年3月31・4月7日号

NEWSポストセブン

川柳をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ