戸田恵梨香が大泉洋に謝罪。「そんな笑うつもりなかったんだけどね…」

3月18日(水)11時57分 Techinsight

戸田恵梨香、大泉洋を見て笑いが止まらず。

写真を拡大


17日、都内劇場で映画『駆込み女と駆出し男』の完成披露試写会が行われた。主演の大泉洋をはじめ、戸田恵梨香や内山理名ら豪華俳優陣が集まったが、その中で戸田が大泉の顔に爆笑し笑いが止まらなくなるというハプニングが。どうやら大泉の顔がかなり“ツボ”の様子の戸田、同日に自身のInstagramを更新し「ごめんなさいね…」と大泉に陳謝した。

戸田は17日、 自身のInstagramを更新。自身が出演した映画『駆込み女と駆出し男』(5月16日公開)で共演している大泉洋とのツーショットを披露した。


同日の完成披露試写会で、“大泉の顔に爆笑する”というハプニングを起こした戸田はその理由に関し「ずみ様がね、(真顔の絵文字)って顔でこっちを見ててね ツボってしまった」と語り、目があった際の大泉の表情がツボにハマったと説明。「そんな笑うつもりなかったんだけどね…」「ごめんなさいね…」と謝罪した。


共演者の内山理名も「(戸田は)ハマると結構長い」と語り、笑い上戸であることが判明した戸田。「舞台挨拶で笑いすぎて涙を拭うって初めて聞いた!笑」「豪快な笑い方につられます(笑)」とフォロワーの笑いも誘ったようだ。舞台挨拶には、ほかに神野三鈴、堤真一、原田眞人監督も登壇した。戸田は舞台挨拶の30分間でこの爆笑、大泉との撮影期間は相当楽しい時間だっただろう。


※画像2枚目は戸田恵梨香 toda_erika.official Instagramのスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

謝罪をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ