三代目JSB メンバー同士で“動物”にたとえると? その結果が「面白すぎる」

3月18日(土)23時28分 Techinsight

三代目JSBメンバーは何の動物に似てる?(出典:https://www.instagram.com/3jsb_kenjiro_official)

写真を拡大

三代目 J Soul Brothersが、新曲『HAPPY』を引っ提げて、17日放送の音楽番組『ミュージックステーション』(テレビ朝日)に出演した。番組公式ツイッターでは、三代目JSBメンバーが隣のメンバーをリレー式に動物にたとえていく動画を公開、視聴したファンから「ウケた」「面白い」「可愛すぎる」など反響を呼んでいる。

『music station(Mst_com)ツイッター』に17日、「三代目 J Soul Brothersの皆さんがメンバーをそれぞれ動物に例えてくれました!」と1分の動画が投稿された。メンバーはいつもの立ち位置で並び、向かって左端の岩田剛典からスタート。順に隣のメンバーを動物にたとえていく。

トップバッターの岩田が隣のNAOTOを「レッサーパンダ」にたとえると、NAOTOは笑いながら自分を指差し「俺?」と確認。そして「マジ?」「ありがとう」と言って、隣の登坂広臣を見ながら少し悪そうな声で「オオカミ」と告げる。登坂は隣の小林直己の顔を見上げながら、一言「馬」。メンバーがこれにウケて笑う中、小林が今市隆二を「ヒョウ」とたとえると、周りから「洋服じゃない?」と突っ込みが入る。今市の衣装はレオパード柄なのだ。そして、今市はELLYを「シロクマ」にたとえ、「ワハハ」と笑い声をあげたELLYは山下健二郎を「マングース」に、「マングースがまず分からない」と訴えた山下が岩田を「オスのライオン」にたとえると、岩田は両手でライオンが攻撃する様子を真似してみせた。

つまり、NAOTO=レッサーパンダ、登坂広臣=オオカミ、小林直己=馬、今市隆二=ヒョウ、ELLY=シロクマ、山下健二郎=マングース、岩田剛典=オスのライオンとなる。

これを視聴したファンからは「可愛すぎる」「めちゃ 面白すぎます!」「サイコー」など多数の反響が寄せられている。また「皆さんいいとこ捉えてますねぇ」「なんかわかる気する」「ほんとそのまんま」とたとえが的確だと納得する声も見受けられる。メンバーも笑っていた「小林直己=馬」については、「馬はまずいやろー笑」「馬って(笑)」「うけるw とくに馬」などとファンも大ウケだ。「三代目メンバーのワチャワチャ見てると幸せー」「スゴく楽しそうですよね 癒されました」とその雰囲気にほっこりした人も少なくなかったようだ。

http://youtu.be/KahN0yJU1Wo

出典:https://www.instagram.com/3jsb_kenjiro_official

Techinsight

「動物」をもっと詳しく

「動物」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ