厚切りジェイソン、一度に40キロの“ピーナッツバター”購入 「どうやって食べるの?」

3月18日(土)16時48分 Techinsight

厚切りジェイソン、ピーナッツバターを「箱買い」

写真を拡大

「アメリカ人はピーナッツバターが大好き」とはよく聞くものの、ピン芸人の厚切りジェイソンが1回に購入するピーナッツバターの量に驚きの声があがっている。なんと40キロも買っているのだ。

日本でのピーナッツバターのイメージは、甘めに味付けされたピーナッツクリームを思い浮かべる方が多いかもしれない。しかし3月17日の『厚切りジェイソン オフィシャルブログ「The life and times of 厚切りジェイソン」』にある40キロも買ったというピーナッツバターは、保存料や添加物は一切含まれておらず、コレステロールゼロという優れ物だ。甘さをほとんど感じないので、アメリカ人はパンにこれを塗りジャムを重ねて食べるのが好物らしい。しかし厚切りジェイソンは昨年「7kgほど太ってしまった」ということで、カロリー制限と毎朝9kmほどのジョギングを行い、今も理想体重をキープしている。本人や奥様も大変食事には気を使っているので、このピーナッツバター+ジャムパターンでは無いだろう。

ブログ読者も「どうやって食べるのか気になる」「厚切りさんのお宅はその量をどれくらいの期間で食べ切るんですか?」「うちにホームスティしていた子も1週間で1本ペースでした」「ピーナッツバターってマジアメリカ食なんですね」と40キロという量に驚いている様子だ。パンに塗る以外では野菜をピーナッツバターで和えたりするレシピがあるが、それでも日本の一般家庭ならこのサイズの瓶を使い切るには相当な時間がかかりそうだ。栄養価の高いピーナッツバター、厚切りジェイソン家の食べ方をぜひ紹介してもらいたい。

出典:http://ameblo.jp/atsugirijason

Techinsight

この記事が気に入ったらいいね!しよう

厚切りジェイソンをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ