三森すずこさん『結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-』東郷美森を演じたことが自信に繋がった/初日舞台挨拶レポ

3月19日(日)12時30分 アニメイトタイムズ

 2014年に放送された、『ゆゆゆ』こと、人気TVアニメ『結城友奈は勇者である』。その放映と同時期に電撃G's magazine誌上で連載された『鷲尾須美は勇者である』が、いよいよ『結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章-』として2017年3月18日(土)より、全国の映画館で特別上映を開始しました。

 公開となった第1章「ともだち」では、『結城友奈は勇者である』の2年前の戦い、その冒頭が描かれます。本稿では、この公開初日に新宿バルト9で行われた舞台挨拶の模様をお届けします。

 登壇者は、三森すずこさん(鷲尾須美 役)、花澤香菜さん(乃木園子 役)、花守ゆみりさん(三ノ輪銀 役)に、本作のプロデューサー・木下さんを含めた4名で、改めてキャラクターを演じた感想や、その魅力についてトークしていきました。教室の習字など、キャラクターを取り巻く世界観にも注目を!
 最初に“本作の公開に際する今の心境”を声優陣に聴いていくと、『結城友奈は勇者である』でも東郷美森としてシリーズに関わった三森さんは、遂に本作をファンのみなさんに見てもらえる喜びを露わにしました。

 花澤さんからは、園子が『結城友奈は勇者である』の姿とは違って元気に動き回っていることが明かされると、彼女の2年後の姿を踏まえてのトークを聞くことができました。 第1章の見どころを語った場面では、木下プロデューサーから須美たちの教室の“習字の作品”についての言及がありました。それぞれ「なんでこんなことを書くんだろう?」と思えるキャラクターたちの個性や心情を想像できるものになっているそうです。

 花守さんからは、須美、園子、銀の3人が友人になっていく過程と、お役目をどのように果たしていくのかに注目だとコメントが! 2年後の世界である『結城友奈は勇者である』との繋がりなど、色々なものを見比べて欲しいとも語っていました。東郷美森を演じたことが自信に
 続いて三森さんが“TVシリーズ以後の反響”を聞かれると、『結城友奈は勇者である』に関わったことで自分のなかでの変化を感じたと明かしました。『結城友奈は勇者である』で演じた東郷美森は心情の変化が大きな難しい役どころだったそうで、そんな彼女を演じられたのだから、「(ほかでも)できるだろう!」という自信に繋がったのだとか。

 TVシリーズでは出番が控えめだった園子が今回メインキャラクターとして登場することにも触れられ、花澤さんから彼女の印象が語られました。掘れば掘るほどすごく面白い女の子だと感じているそうで、彼女にしかない魅力が出てきてくれるのが嬉しいそうです。 映画からの登場となる銀。そんな彼女を演じた花守さんに、前作『結城友奈は勇者である』の印象を聞く一幕もありました。そちらを挟んだところで、須美、園子、銀の魅力を声優陣に聴いていき、それぞれ「とにかく元気!(銀)」「次に何を言うのかわからないところがある(園子)」「自分がしっかりしなきゃとリーダーシップを取っていこうとしている(須美)」と演じたキャラクターを評していました。 最後の『結城友奈は勇者である』シリーズを一言で表すと?という質問では、情熱やたましい、勇気と作品を評した出演者のみなさん。お役目という同じ目的の下に集まった、須美、園子、銀の3人がどのような物語を紡いでいくのか気になるところです。10月からはTVシリーズも放送されますが、ぜひ劇場の大きなスクリーンでその結末を見届けましょう![取材・文/胃の上心臓]

作品概要
■イントロダクション
結城友奈の章へと至る、小さな勇者たちの物語。これは三人の勇者の物語。神に選ばれた少女たちのおとぎ話。いつだって、神に見初められるのは無垢な少女である。そして多くの場合、その結末は——。
TVアニメ『結城友奈は勇者である』の2年前、神世紀298年の世界を描いたイラストノベル『鷲尾須美は勇者である』をベースに、岸誠二、上江洲誠、タカヒロ、BUNBUN、スタジオ五組をはじめとするメインスタッフが再集結して贈る完全新作。先代の勇者たちに託された使命と勇気、そして秘密の物語を放送に先駆けてこの春、先行上映。



■第1章「ともだち」あらすじ
『結城友奈は勇者である』より2年前、神世紀298年。鷲尾須美は小学六年にして神樹によって選ばれた世界を守る勇者である。同級生の乃木園子、三ノ輪銀と一緒に「お役目」をこなす事になるが、この二人は天然だったり元気良すぎたりと問題児の雰囲気。須美は精一杯、役目を頑張ろうとするが—。■公開情報
結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章- <第1章>「ともだち」
2017年3月18日(土)全国公開
結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章- <第2章>「たましい」
2017年4月15日(土)全国公開
結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章- <第3章>「やくそく」
2017年7月8日(土)全国公開

■スタッフ
原作:Project 2H
企画原案:タカヒロ(みなとそふと)
総監督:岸誠二
監督:福岡大生
脚本:上江洲誠、タカヒロ
キャラクターデザイン原案:BUNBUN
アニメーションキャラクターデザイン&総作画監督:酒井孝裕
コンセプトアート:D.K&JWWORKS
音楽:岡部啓一・MONACA
アニメーション制作:Studio五組
配給:ポニーキャニオン

■キャスト
鷲尾須美:三森すずこ
乃木園子:花澤香菜
三ノ輪銀:花守ゆみり
安芸先生:佐藤利奈

>>http://www.yuyuyu.tv/ (アニメ『結城友奈は勇者である』公式サイト)
>>https://twitter.com/anime_yukiyuna (アニメ『結城友奈は勇者である』公式Twitter(@anime_yukiyuna))

アニメイトタイムズ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

結城友奈は勇者であるをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ