TVアニメ『アイドルタイムプリパラ』第50話より先行場面カット到着! ゆい達はライブの力を信じてもう一度マイクを握る

3月19日(月)16時0分 アニメイトタイムズ

2014年7月から『プリティーリズム』シリーズを継承し、3rdシーズンまで放送された『プリパラ』が新アニメ『アイドルタイムプリパラ』として2017年4月より放送中! その第50話「夢のツバサで飛べマイドリーム!」より先行場面カットが到着したので、あらすじと併せてお届け!
新シリーズは、新キャラクターの「夢川ゆい」(CV: 伊達朱里紗)と小学6年生の女の子「真中らぁら」(CV: 茜屋日海夏)のWヒロイン! プリパラが新しくオープンする街「パパラ宿」での「ゆめかわ」なアイドルタイムが開幕! “イマドキ”の女の子たちに大人気のふわふわラブリーな「ゆめかわ」ファッションやアイテムが『アイドルタイムプリパラ』にはたくさん散りばめられています。
 
第50話 夢のツバサで飛べマイドリーム!脚本:土屋理敬
絵コンテ:森脇真琴
演出:森脇真琴
作画監督:Song Seung Taik
パックの中に突入するゆい達。しかしパックの中はアイドル達の負の感情で埋め尽くされていた。一方、眠り続けるらぁらは夢の中でパックとアイドル達の悲しみを溶かすために闘っていた。アイドル達の本来の夢を取り戻し、パックの悲しみを溶かすべく、ゆい達はライブの力を信じてもう一度マイクを握る。

アニメイトタイムズ

「プリパラ」をもっと詳しく

「プリパラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ