中谷美紀と再婚間近の渡部篤郎を悩ます、元妻・RIKACOの「怨念ブログ」

3月19日(木)9時9分 アサ芸プラス


 タレントのRIKACOのブログが「怖い」と話題となっている。波紋を呼んでいるのは「人生のつけ」と題した3月9日投稿のもので、「子供に悲しい思いをさせる大人は許せない!」「自分勝手な欲望で子供の気持ちを無視する大人には幸せは最後にはやってこないよ、、」と、“特定の誰か”に対して怨念とも思える激情をそのまま文字にぶつけたようにつづられているのだ。

 ブログの中でRIKACOが“大人”や“奴”と形容しているのは誰なのか。これについて、ブログを読んだ人たちからは「元夫の渡部篤郎?」「“奴”は渡部で“大人”は中谷美紀?」との憶測を呼んでいる。

 このRIKACOのブログについて芸能記者はこう話す。

「離婚から10年経った今も、渡部はRIKACOと2人の息子と良好な関係を続けてきました。しかしここにきて、離婚の原因である中谷美紀との結婚が現実味を帯びてきて、焦り始めたのでしょう」

 離婚した間柄でありながら、なぜ慌てるのか。それは、RIKACO側にある思惑があったからだという。

「離婚後もRIKACOはトーク番組で、渡部のことを『死にたいぐらい好き』と言っていた。いつかは復縁できると思っていたのではないか」(前出・芸能記者)

 RIKACOは渡部に離婚の条件として、「父親と母親の役目は今まで通り果たすこと」を伝えたという。そのため、渡部は週に1度は4人で食事をしたり、時には2人の息子と旅行にも出かけるなど、父親としての役割を十分果たしてきた。それにも関わらずこの恨み節である。

 渡部がRIKACOの怨念を振り払って、自分の幸せを成就させる日は来るのだろうか。

アサ芸プラス

「RIKACO」をもっと詳しく

「RIKACO」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ