大島優子、乃木坂46・松村沙友理、市川紗椰…相撲好き女子の「ドス恋」な素顔

3月19日(木)9時9分 アサ芸プラス


 元AKB48の大島優子(26)が理想とする男性は力士‥‥そんな記事がネット上で話題となっている。大島は横綱・白鵬と親交があるそうだが、大島以外にも“力士にゾッコン”な女性タレントは意外と多い。

 その筆頭にあげられるのが、日米ハーフでモデルの市川紗椰(28)だ。早稲田大卒の才媛でもある市川は、アニメや鉄道、フィギュアなど様々なガチヲタ趣味でも知られ、「タモリ倶楽部」(テレビ朝日系)では、タモリ鉄道クラブの会員に認定されるなど、何回も出演している。

「スポーツには興味がないという市川だが、相撲は別。もともとのデブ好きがキッカケで相撲を観るようになり、今では競技としての面白さや力士の成長ストーリーにも魅力を感じているといいます。ちなみに、好きな力士は安美錦や稀勢の里、豪栄道など。時には同好の士と両国のちゃんこ屋で相撲談義にふけることもあるそうです」(ファッション業界関係者)

 もっと若い世代だと、ホリプロ・スカウトキャラバン出身の山根千佳(19)は、自身のプロフィール欄に「趣味 大相撲観戦」と書いているほどのガチっぷり。本場所中のブログは大相撲観戦記となっており、「右でおっつけていき、すくい投げ! 力の入る相撲でした」などと、相撲通ぶりを発揮している。

 一方、乃木坂46の松村沙友理(22)は、テレビ番組内で「観るのも関取さんもめっちゃ好き」と発言。番組では決まり手を32種類覚えるという企画にも挑戦し、相撲好きの属性を獲得しつつある。

 同じく48グループで、両国国技館で夏場所観戦中の姿を発見されたのは、AKB48チームBの田名部生来(22)だ。

「九重部屋の千代鳳が田名部の大ファンだという縁で、招待されたそうです。その千代鳳は、AKB48の劇場公演で同い年の田名部が頑張っている姿を見てファンになったとか。千代鳳は三役(西小結)の経験があるので、選抜総選挙で71位だった田名部のほうも刺激を受けているんじゃないでしょうか」(芸能記者)

 ちなみに大島優子は、昨年のハワイロケでNMB48の山本彩と水着で相撲対決。途中で水入りするほどの大一番となったが、最後は外無双からの浴びせ倒しで山本が勝利。

 次に大島を浴びせ倒すのは、一体誰になるのだろうか。

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

相撲をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ