宮沢りえとV6森田剛と結婚で勢いづく「V6の嫁」の“ゴージャス顔ぶれ”

3月19日(月)17時59分 アサ芸プラス

 3月16日に結婚を発表したV6森田剛宮沢りえ。結婚秒読みと言われていただけに驚きは薄いが、これでV6のメンバー6人のうち4人が既婚者となった。

「2007年9月に井ノ原快彦瀬戸朝香と、16年11月に長野博が白石美帆と、17年12月に岡田准一が宮崎あおいと結婚しており、ここに宮沢が加わるため“V6の嫁”の顔ぶれが豪華すぎると話題になっています」(女性誌記者)

 すでにツイッター上では“V6の嫁会”という言葉がトレンド入りしそうな勢いで「V6の嫁会がすご過ぎる」「V6の嫁会があったら見てみたい」「V6の嫁会で映画製作できそう」といった声が続出。

「それと同時に、かねてよりささやかれていた“宮沢妊娠説”が、このタイミングでの結婚発表により確定したのではとの憶測も流れています。宮沢が4月公演の舞台『ヘッダ・ガブラー』主演降板をしたのが昨年11月だそうで、関係者の間では『すでに宮沢は妊娠4カ月』『いや、もう5カ月』などと言われているようです。もしもこの憶測が事実だとしたら、宮沢は今秋出産予定。2月末に妊娠発表した佐々木希と同じ頃の出産となるのでは…」(前出・女性誌記者)

 これが再婚となる宮沢。今度こそ末永く幸せになってもらいたい。

アサ芸プラス

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ