渡辺美優紀、新作MVに「マカオの観光ビデオ?」の“疑問”

3月19日(火)7時15分 アサジョ

 元NMB48渡辺美優紀の最新曲「夕暮れセンチメンタル」のMVが3月14日に公開された。同曲は4月3日発売の1stソロアルバム「17%」に収録されており、つんく♂が作詞作曲を手がけたもの。このMVではわざわざマカオでロケを行っており、可愛らしい寝姿やゴージャスなドレスなど様々な衣装を身にまとった“みるきー”が観られるとあって、ファンからは好評なようだ。

 そのMVに対して、旅行好きからは「これじゃまるで、マカオ観光局のために作った観光名所の紹介ビデオみたい」との声も出ているという。トラベルライターが指摘する。

「マカオの観光イメージ映像として見れば、よくできたMVだと思いますよ(笑)。冒頭のベッドで戯れるシーンは、パリをテーマにしたカジノホテル『パリジャン』のスイートルームで撮影されたもの。その後、渡辺が荘厳なドームを備えた広間で踊るシーンや、メリーゴーランドに乗っているシーンはいずれも、パリジャンの敷地内ですね。完全に人払いされているのはおそらく、深夜〜早朝に撮影したからでしょう。そして喧騒に満ちた商店街のシーンは、マカオ半島の福隆新街という観光スポットで撮影。終盤に出てくる別の商店街は、タイパ島にある古き良きマカオの雰囲気を残した官也街です。このMVを見ていたら私もマカオを再訪したくなりました」

 とはいえ海外ロケの映像では、現地の観光スポットが映るのは無理もない話。むしろ、ソロになってからもMVを海外ロケできるのは人気の表われではないだろうか。

「渡辺はインスタグラムにて1月17日、マカオでの撮影を報告しています。この時期は中華圏の旧正月より前にあたり、マカオ旅行が最も安価になるタイミング。国内で立派なスタジオを借りて撮影するよりも、閑散期にマカオに行くほうが安上がりなのかもしれません。さらにマカオ政府観光局の協力を得て、撮影に際して様々な便宜を図ってもらった可能性もあります。その意味では今回のMVは制作側とマカオ側にとってウィンウィンの作品になったのかもしれません」(前出・トラベルライター)

 そんな渡辺のMVがきっかけで、今後はマカオロケが人気になるかも!?

(白根麻子)

アサジョ

「渡辺美優紀」をもっと詳しく

「渡辺美優紀」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ