【アニメキャラの魅力】チーズ大好き!抜け目のないしっかり者「吉野まゆみ」の魅力『銀の匙 Silver Spoon』

3月19日(木)9時19分 キャラペディア

(C)荒川弘・小学館/エゾノー祭実行委員会

写真を拡大

 実写化もされた人気作『銀の匙 Silver Spoon』。農業高校を舞台とした青春マンガで、農業高校ならではの授業・生活・生徒の葛藤など見所満載。そして、個性の強い様々なキャラクターが活躍します。

 今回ご紹介する「吉野まゆみ」もその1人。チーズが好きで、将来はフランスのチーズ工房で学びたいと思っています。チーズに関しては人一倍情熱的で知識量もあり、ピザ作りの際には、主人公勇吾の手助けをするなど活躍。また、豚の実習では、勇吾が(情が移って)豚に名前をつけてしまった事に対して、「めんどくさい奴」と思いながら苦言を呈しつつも、そんな勇吾の姿を見て「今まで当たり前に思ってた事を捉え直す大事さに気づいた」と勇吾をほめる事も。


【※一部、ネタバレの内容を含む可能性が御座います。ご注意下さい。】


■チーズに関しては誰にも負けない!

 彼女の夢は、いつか自分のチーズ工房を持つこと。その夢に向かって日々チーズの研究に余念がありません。中島先生がこっそりと仕込んでいたチーズの熟成室の場所を、部屋の見取り図から見抜き、中島先生は事あるごとに彼女からチーズを盗まれる(拝借される)ようになっていってしまいます・・・。

■理想の味を求めて

 勇吾が、担任の教師からフランスへの短期留学を薦められたとき、彼は「チーズ作りの勉強になるだろう」と「吉野まゆみ」を推薦します。彼女が喜んだのは言うまでもありませんが、待っていたのは“魚の飼育現場”という有様・・・。すっかり意気消沈した彼女でしたが、ただでは帰ってこないのが彼女。3食すべて様々なチーズを食べ、このおかげで彼女は“自分の目指すべき味”が定まったと、自信に満ち溢れた顔をみせています(これはこれで結果オーライというところでしょう)。

■面白いことには首を突っ込みたい

 クラスメイトたちがおこなう面白そうな事(主に勇吾が首謀者)には、彼女も参加していることが多いです。勇吾が燻製ベーコンに初挑戦している時も、一度スモークチーズを食べてみたかったと、その作業に便乗していますし、みんながピザを食べたいと言った時にも、「ピザたべたいね」とさりげなく賛同。豚肉ファンドなどの大掛かりな企画にも参加しています。

 いかにもムードメーカーな性格にも見えますが、彼女自身は“面倒なことはしない”というタイプでしょう。むしろ静観を決め込むタイプで、面白そうなことにだけ首を突っ込む彼女。ただ、自身の目標に対してはひたむきで真っ直ぐ取り組む性格の持ち主でもあります。そんな彼女の作るであろう“理想のチーズ”、いつか是非味わってみたいものです。


【原稿作成時期の都合により、内容や表現が古い場合も御座いますがご了承下さい】


★記者:もんきち(キャラペディア公式ライター)

(C)荒川弘・小学館/エゾノー祭実行委員会

キャラペディア

この記事が気に入ったらいいね!しよう

魅力をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ