ユニフォームをイメージした「弱虫ペダル」コラボバッグ

3月19日(木)8時0分 J-CASTニュース

「弱虫ペダル」コラボバッグ (C)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダルGR製作委員会

写真を拡大

   アニメやコミック、タレントなどの関連キャラクター商品を企画制作しているムービック(東京都板橋区)は、テレビアニメ「弱虫ペダル」とのコラボレーションバッグを通販サイト"「SuperGroupies(スーパーグルーピーズ)」で発売する。

持ち手の下には「ロードバイクのハンドル」をイメージしたデザインが



   「弱虫ペダル」に登場する「総北高校」「箱根学園」の自転車競技部をイメージしたトート&ボストンバッグ。各高校のユニフォームをイメージしたこだわりの逸品という。どちらのモデルも、持ち手の下には「ロードバイクのハンドル」をイメージしたデザインが施されている。また、内装のファスナーポケットの下にはそれぞれ「SOHOKU」「HAKOGAKU」と刺繍されたインナーネームが縫い付けられている。


   「総北高校モデルバッグ」は、ビタミンカラーのボディに落ち着いたベージュ、目を引くレッドラインのカラーリングが印象的なトートバッグ。流行の"角シボ"加工でしっかりとした形状が特徴。


   「箱根学園モデルバッグ」は、はっきりとしたブルーカラーのボディに、真っ白なピュアホワイトが印象的なボストンバッグ。表面と背面が大きなポケットになっていて、スマホやメモ帳などすぐ取り出したいものを入れるのに便利。


   価格は、どちらも1万3800円(税別)。5年2月2日より予約受付中で、準備数に達した場合受注を締め切るという。配送は、2015年4月下旬を予定している。

J-CASTニュース

この記事が気に入ったらいいね!しよう

弱虫ペダルをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ