ドラマ『アングリーマム』主演チ・ヒョヌ「まだ見せることがたくさん」

3月19日(木)16時16分 KEJNEWS

【19日=KEJ金善花】俳優チ・ヒョヌが、18日、初放送されたMBC新ドラマ『アングリーマム』において、ピュアでドンくさい姿を披露した。

この日の放送でチ・ヒョヌは、カン・ヒソンを高校生と間違えて怒らせてしまうドジをふんだ。ほかにも誰も聞いていない詩を情熱的に朗読するなどのドンくさい姿を表現した。さらに生徒達に関心をもち、守ろうとする姿は彼が演じるパク・ノアのキャラクターがよく現れていた。

またチ・ヒョヌは、純粋な眼差しで柔らかい言葉遣いを駆使し、まるで温かい洋服のようにハートフルなパク・ノアの性格をしっかり表現し、これからの彼が披露する魅力に期待を高めさせた。

初放送から人々を魅了したチ・ヒョヌは、「まだお見せするものがたくさんある。パク・ノアというキャラクターはドンくさいだけではなくて色々な姿を持っている。しっかり意識して楽しみにしてほしい」と話した。

一方、初放送ではチ・ヒョヌとカン・ヒソンの最悪な出会いが公開されてこれから彼女とどんなことを繰り広げていくのかと視聴者たちの好奇心をかきたてた。

お茶の間の女心を振り回している“ドンくさ男”チ・ヒョヌに出会えるMBC新ドラマ『アングリーマム』は月火曜日の夜10時から放送される。(写真提供=MBC『アングリーマム』キャプチャ)

KEJNEWS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ドラマをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ