視聴率はカトパン超えでプロ野球選手と交際…!? フジテレビの山﨑夕貴アナが公私ともに絶好調!

3月19日(水)16時0分 メンズサイゾー

 オリコンの『好きな女子アナウンサーランキング』で5連覇を達成して“殿堂入り”した高島彩をはじめ、中野美奈子や平井理央などを輩出し“女子アナ王国”として知られるフジテレビ。現在も、加藤綾子や生野陽子のほか、冠番組『ミオパン』のMCを務める松村未央など人気者が揃っている。そんな中、最近評価が急上昇しているのが“ヤマサキパン”こと山﨑夕貴アナだ。


 現在、月曜日から金曜日まで『めざましテレビ』と『ノンストップ!』という2つの帯番組に連続出演している山﨑。先日、一部週刊誌では最近3カ月の出演番組の視聴率合計が1000%を越え、加藤や生野を抑えて民放女子アナの中で1位に輝いたと伝えられた。いまや、もっとも数字を持っている女子アナというわけだ。


「2010年入社で現在4年目の山﨑は、女子アナには珍しい地方の国立大学出身です。加藤やTBSの田中みな実のようにタレント顔負けのオーラはないものの、適度に垢抜けない感じで好感度が高い。過去に『パンツは7枚しか持っていない』『自宅にビールの空き缶が散乱している』と飾らない発言をしていることからもわかるように、いわゆる女子アナっぽさとは無縁です。主婦層や年配へのウケがいいこともあって、午前中の帯番組に起用されているのでしょう」(芸能ライター)


 有吉弘行から「ジミパン」とあだ名をつけられたこともある山﨑。現在発売中の「週刊文春」(文藝春秋)によると、その地味な雰囲気から、当初は同期アナの陰に隠れており、さほど期待されていなかったという。しかし、最近は先輩の加藤の影響を受けて女子力を身につけているようだ。姉妹のように仲がいいという2人は、朝から控室で話し込んでいることも多く、山﨑は加藤からメイクのやり方を教わり、私服も譲ってもらうなどして格段にキレイになったという。

 また、加藤は今年1月にダルビッシュ有とのデートが報じられたが、その際「山﨑は日ハムの選手と付き合ってる」と漏らしていたといい、記事ではその相手は若手の杉谷拳士選手ではないかと伝えている。それぞれの所属先は「プライベートについては回答しない」としているが、山﨑本人は杉谷と知人であることは認めているようだ。


「女子アナとプロ野球選手は定番の組み合わせですが、大物選手ではないことも好感度が高いですね。今季、杉谷選手がブレイクすれば、アゲマンという評判にもつながるかもしれませんし(笑)。“小悪魔アナ”ともいわれる加藤の手ほどきを受けて女らしくなったとなれば、男性目線からの人気も上がっていくでしょう。日本テレビの水卜麻美アナのように、自然体の女子アナが人気なだけに、年末の『好きな女子アナランキング』では上位に食い込でくるかもしれませんね」(同)


 年末年始には山﨑、加藤に三田友梨佳アナを含めた3人に仕事が集中したが、それは局側が「数字を見込める」と判断した結果だとささやかれている。局からの期待がうかがえるといったところで、これからさらに露出が増えるだろう。姉貴分の加藤はフリー転身のウワサが尽きないだけに、山﨑がフジのエースとなる日も近いのかもしれない。
(文=津本ひろとし)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

交際をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ