「身体の違いがエロい」天木じゅん、実姉・黒田絢子との初の姉妹グラビアに絶賛の声

3月19日(日)21時0分 メンズサイゾー

 「奇跡の低身長ロリ巨乳」として人気のグラビアアイドルの天木じゅん(21)と実姉でガールズダンスユニット「仮面ライダーGIRLS」の黒田絢子(25)が、発売中の「週刊プレイボーイ」(集英社)14号のグラビアに登場。姉妹そろってセクシーなビキニ姿で入浴シーンなどを披露しており、ネット上の男性読者から絶賛の声が相次いでいる。


 発売前から姉妹共演のオフショットがTwitterなどで公開され、話題を集めていた二人。黒田にとっては初のグラビア挑戦となるが、いきなり撮影の舞台はラブホテルのスイートルームという大胆さ。「イケない美人姉妹の秘密」をテーマに、二人そろってバストがはみ出るほどの極小ビキニをまとってお風呂でたわむれるショットなどを披露している。


 天木は身長148センチ スリーサイズ上からB95・W57・H84のIカップボディで飛ぶ鳥を落とす勢いのトップグラドル。そのボディはさすがのひと言だが、同誌でグラビアデビューとなった姉の黒田のボディも負けず劣らず。身長160センチ、スリーサイズ上からB82・W57・H90のゴージャスボディとなっており、天木との姉妹グラビアは圧巻だ。


 これを目にしたネット上の男性読者からは「姉妹イチャイチャの背徳感がすごい」「すばらしい。目の保養になる」「週プレの天木じゅんのグラビアやばかった」「姉妹の身体の違いがエロい」などと興奮気味の絶賛コメントが殺到。さらに「天木じゅん好きだけどお姉さんもイイ!」「お姉さんめっちゃ美人や」「妹とは違った魅力ある」などと、グラビア初挑戦となった黒田に魅了される男性も続出している。


「低身長でルックスも童顔ロリ系の妹・天木さんに対し、黒田さんはスラリとした正統派のキレイなお姉さん系。姉妹ながらボディと顔立ちが対照的で、グラビアでは互いに引き立て合っています。過去にもアイドルの姉妹グラビアなどはありましたが、それらとは別格の完成度です。


 黒田さんは2015年に『仮面ライダーGIRLS』に加入した当時から、目ざといアイドルファンの間では美貌とスタイルの良さが注目されていた存在でしたが、知名度はそれほど高いとはいえなかった。しかし、グラドルとして大人気の天木さんの実姉という話題性と姉妹共演で見せたグラビア適性の高さによって、今後は男性人気が爆発しそうです」(アイドルライター)


 姉妹共演が大反響を巻き起こしている天木だが、単独でも発売中の「週刊ヤングマガジン」(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場。天木は胸元が大きく開いた赤のドレスやランジェリー風ビキニで大胆な肢体を披露し、着衣のままシャワーを浴びて色っぽい表情を浮かべるなど今までのロリ巨乳イメージとは違った「大人の色気」を強調。こちらも「じゅんちゃん可愛すぎる!」「やっぱりデカい」「エロさが増してきた」などと大好評となっている。


 すさまじい勢いでグラビア界のトップを走り続けている天木。そして姉妹共演をきっかけにネクストブレイク候補に名乗りを上げた黒田。今年はこの美人姉妹から目が離せなさそうだ。
(文=佐藤勇馬/Yellow Tear Drops)

メンズサイゾー

この記事が気に入ったらいいね!しよう

姉妹をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ