スカートまくって美尻アピール! 戸田れい、色気アップで念願の初写真集にファンの期待高まる

3月19日(日)17時0分 メンズサイゾー

 "レイチェル"の愛称でファンに親しまれ、「美尻クイーン」とも呼ばれるグラビアアイドルの戸田れい(30)。すでに芸歴10年以上のベテランである彼女が、あらためて人気を上げている。


 発売中の「週刊プレイボーイ」(集英社)で、同じ30代グラドルの手島優(34)、森下悠里(32)とグラビアを飾った戸田。「やりすぎルームサービス」と題されたこの企画は、コンシェルジュに扮した3人が大胆な姿でホテルのお客様をもてなす設定だ。


 真っ赤な口紅を引き、シャツの胸元を大胆に開いた彼女たちはかなり刺激的。バストサイズがIカップの手島とGカップの森下に挟まれた戸田は、胸のボリュームこそ寂しい印象だがスカートをまくり上げて自慢のヒップを見せつける。露出度の高いメイド風衣装を身に着けたシーンでもひとりだけバックショットで、キュッと上がったお尻をアピールした。


 戸田はこのグラビアのオフショットをTwitterで公開した際、「2人が横乳抑えるのに必死な中、1人だけ余裕で収まるわたしなのでした」とコメント。戸田の胸はDカップで、決して貧乳というわけではないが、巨乳グラドルふたりを目の前にして少々肩身が狭い思いをしたのかもしれない。


 とはいえ、ネット上のグラビアファンからは、「相変わらずの美尻!」「しなやかな美脚が最高です」「レイチェルのソロも見たかった」などと戸田を絶賛するコメントが続出した。手島や森下も色っぽいと評判だが、しなやかな肢体を見せつけた戸田に目を奪われる人が多かったようだ。


 また、今回のグラビアを目にした戸田のファンからは期待の声が寄せられている。それというのも、戸田は念願のファースト写真集の発売を4月に控えているのだ。


 05年のデビュー以降、グラビアを中心に活躍し、20タイトル以上のイメージ作品のほかにデジタル写真集も多数配信している戸田。しかし、その人気とは裏腹に紙の写真集はまだなく、彼女は毎年のようにブログで「今年こそ写真集を」と綴っていた。


 長らく続く出版不況の影響か、夢を叶えられずにいた戸田は、クラウドファンディングによる写真集の制作を決意。彼女は先月30歳になったが、その節目に写真集を出したいとの思いが強かったようだ。当然ながら、戸田のファンも写真集を待ち望んでおり、戸田が写真集の制作プロジェクトを発表すると目標金額の250万円を大幅に上回る420万円ほどが瞬く間に集まった。


 すでに写真集の撮影は終了したようで、SNSで続々とセクシーなオフショットを公開している戸田。これに多くのファンが盛り上がっていたが、今回の「週プレ」の色っぽい姿を見てさらに期待を膨らませている。Twitterなどでは今後もグラビアに力を入れていくと語っており、30代に突入し大人の色気が増したと評判の彼女は、これからもファンを喜ばせてくれそうだ。
(文=愉快)

メンズサイゾー

「スカート」をもっと詳しく

「スカート」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ