TVアニメ『ブラッククローバー』、第3クール突入を前に新メインビジュアル

3月19日(月)11時0分 マイナビニュース

メインビジュアル第2弾

テレビ東京系にて放送中のTVアニメ『ブラッククローバー』。4月より第3クールへ突入する本作より、その放送に先駆けて、メインビジュアル第2弾が公開された。

本ビジュアルは、これまでのビジュアルに引き続き、キャラクターデザインの竹田逸子氏が描き下ろしたもので、主人公のアスタを中心に、ユノ、ノエルといった仲間たちに加え、魔法帝ユリウス・ノヴァクロノを筆頭に"紅蓮の獅子王"団のフエゴレオン・ヴァーミリオン、"黒の暴牛"団のヤミ・スケヒロ、"銀翼の大鷲"団のノゼル・シルヴァといった魔法騎士団長たちが並び、魔法帝と相対するように、"白夜の魔眼"と思われる謎の男が描かれている。神々しささえ見せるその美しいビジュアルからは、一見、敵であることを疑ってしまうが、配下と思われるキャラクターには、凶悪そうな面々が並んでいる。

魔法帝ユリウスと"白夜の魔眼"の謎の男の瞳には何が映るのか。星空を背景にして、"クローバー王国"と"白夜の魔眼"の2つの勢力が描かれた壮大な本ビジュアルは、第3クールでの、白夜の魔眼編の壮絶な戦いを予感させる仕上がりとなっている。

明日3月20日(火)に放送される第24話「ブラックアウト」では、"白夜の魔眼"のラデスとキャサリンを、ユノ、フエゴレオンらが迎え撃ち、王都を襲撃した"白夜の魔眼"との戦いもいよいよ佳境へ入る。TVアニメ『ブラッククローバー』は、テレビ東京ほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ