けやき坂46、単独で"BINGO!"シリーズ初挑戦 過酷企画を自ら提案

3月19日(月)6時0分 マイナビニュース

アイドルグループ・けやき坂46(通称:ひらがなけやき)が出演する日本テレビのバラエティ番組『KEYABINGO!4』(毎週月曜深夜1:29〜 ※関東ローカル)が、4月16日深夜にスタートすることが19日、明らかになった。

同番組は、欅坂46のアンダーグループであるけやき坂46が、単独で"BINGO!"シリーズに初挑戦。お笑いコンビ・サンドウィッチマンのMCのもと、1期生に加え、2期生が初めて同シリーズでバラエティに挑戦する。

番組のテーマは「今の自分たちに必要なことを、自分たちで企画して番組を作る!」で、1期生・佐々木久美を議長に、けやき坂46全員が集まり、企画会議を実施。身体を張った企画や苦手なものに挑戦など、あえて過酷な企画を提案していく。

早速、番組始動前に企画会議を実施すると、1期生は「サメと闘うとか命をかけたい」(佐々木久美)、「男装をしてみたい」(柿崎芽実)、「大人のいい女に変身してみたい」(井口眞緒)など、あえて過酷な企画から変身企画などが提案。2期生からも、「大食いをやりたい」(河田陽菜)、「クリーム砲をあびたい」(富田鈴花)、「せんぶり茶を飲みたい」(宮田愛萌)など、1期生に負けじとチャレンジ企画が提案されており、この企画会議の様子は、番組公式Twitterで公開されている。

佐々木は「緊張すると自分を出せなかったり、素の部分を出せなかったりするので、今回は思いっきり体を張って頑張りたいと思います」と意気込みをコメント。2期生に向けて「(60分耐久ダンスをやってみて思ったのですが、)体力が持たないから程よくするのではなく、全力を出し切って、もう無理だというところまでやったほうが楽しいんじゃないかなと思います」とアドバイスを送っている。

なお、動画配信サイト・Huluでは、放送終了後に「KEYA ROOM」テレビ未公開部分を含めた完全版を配信。日テレオンデマンドでも、放送終了後に番組を配信する。

マイナビニュース

「ひらがな」をもっと詳しく

「ひらがな」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ