田中圭『おっさんずラブ』を捨て日本テレビの新ドラマと心中!?

3月19日(火)10時31分 まいじつ


(C)まいじつ



日本テレビが4月から、原田知世田中圭がダブル主演する『あなたの番です』を放送する。同局史上25年ぶりの2クール連続、半年間にわたる放送に、スタッフは強い自信を見せているという。


【関連】田中圭の後継者!『おっさんずラブ』第2弾で “激推し”される俳優とは… ほか


「でも、業界関係者からは『リスク高過ぎ』との声が聞こえてくるんですよ」(テレビ雑誌記者)


同ドラマは企画・原案をAKB48 や坂道グループでおなじみの大物プロデューサー・秋元康氏が担当することでも話題になっているが、一方で「今さら秋元かよ」「秋元の名前だけでヒットする時代は終わっている」など、視聴者からは厳しい声が上がっているのも事実だ。


「同時間帯は『今日から俺は!!』『3年A組−今から皆さんは、人質です−』と、連続でヒットしたことから、制作陣は〝若者受け〟に成功したと判断したようですね。特に『3年A組』は、最近流行している1話完結ドラマではなく、基本的に1クール通して見ないとストーリーが完結しません。しかしながら、結果的に尻上がりに視聴率が上がったことで、かなり手応えを感じたようです」(エンタメ誌ライター)


最近の若者世代はテレビを〝慣習化〟して視聴することがないため、長期にわたって放送されるドラマは途中で飽きられてしまう傾向にあるという。しかし、一度火がつけば、その後は連続して視聴するため、『3年A組』のように思わぬヒットにつながることもあるのだ。



『暴れん坊将軍』以来、20年ぶりの挑戦


「テレビ朝日が『科捜研の女』シリーズを2019年4月から2020年3月まで1年間にわたり放送すると発表し、日テレ制作陣も相当慌てたようですね。同局のプライム帯のドラマが通年放送を行うのは『暴れん坊将軍』以来、20年ぶりといいますから、まさに異例の編成と言えるでしょう。『あなたの番です』を2クールにしたのも、テレ朝に対抗する意味が大きいと思います」(同・ライター)


半年間じっくりと1本のドラマを楽しめるという部分を評価するドラマファンもいるにはいるが、一方でこんな落胆の声も聞こえている。


「田中圭主演の大ヒットドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)の第2弾が今年放送されることが発表されていますが、ファンの最大の関心事は〝田中圭が出演するかどうか〟ということです。キャストを〝総取り替え〟するのではないかとのウワサも流れていましたが、田中が日テレドラマに2クール連続で主演することで『終わった。田中の出演はない』『これで新キャスト決定だな』などと落胆の声が広がっているのです」(同)


〝おっさんずラブつぶし〟ーー。これこそが日テレの策略!? ともあれ、田中は『あなたの番です』でファンを納得させることができるか。見ものである。



まいじつ

「田中圭」をもっと詳しく

「田中圭」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ