明日花キララが“アンチ”とレスバトル「相手にしない方がいいですよ」

3月19日(火)11時7分 まいじつ


(C)まいじつ



ホワイトデーのお返しを巡り、セクシー女優の明日花キララがフォロワーと〝押し問答〟を繰り広げた。やり取りの中で、明日花はヒートアップしたのか「あなた面白過ぎます」と強烈な〝皮肉〟を浴びせる展開に。明日花に〝ケチ〟をつけたフォロワーは結果的に「誤解だった」と矛を収めて謝罪したが、他のフォロワーからは「ケンカしない方がいいのでは」と明日花をやんわりいさめる声が飛んだ。


【関連】山里亮太が『説教』ガチャ切り!エレベーターの譲り合い口論に賛否 ほか


発端となったのは、明日花が3月16日にアップした投稿。「やだホワイトデーに溺れて死ぬ」と、有名ブランド・エルメスの箱の山を写真に収めてアップした。ファンからは、



《僕に1つ分けてください》

《さすがキラたん》

《体を張ってるんだから、溺れていいと思う》



などと評判を呼んだ。





「あなた面白過ぎます」と強烈皮肉


しかし、この写真に対してあるフォロワーが、包装のリボンに「2016」と書かれていることを見つけ、



《リボンが2016年のなので中古かその年から買ったりいただいた物を大切にとってあって今年もらったふうにしたのですね》



とリプライを送信。積み上げたエルメスは古いもので、明日花がためこみ、ホワイトデーに合わせてアップしたものではと指摘した。


これに明日花は、



《2016と2019のリボンが交ざってますね ビックリ》



と返したが、フォロワーは



《いくらなんでも3年前のリボン使うとかあり得ないです。ブランド持つのは勝手だけどこういう店側を巻き込むウソはやめていただきたいです》



と批判した。


明日花は高島屋のエルメスで商品を「買ってもらった」としたが、フォロワーは「これはエルメスの信用問題に関わります」と再度批判。明日花は「あなた面白過ぎます」と皮肉で返した。


その後、明日花が「ウソじゃないですよ」「2016と2019のリボンのプレゼントをすべて開ける動画撮れば満足ですか?」と強気に出ると、フォロワーはついに明日花の言葉を信じたのか謝罪。しかし「ずさんな商品管理と顧客管理をしているということが事実のようですね」と、今度は高島屋を批判していた。


明日花のファンはリプライ欄に、



《相手にしない方がいいですよ》

《キララ様にみんなお世話になってるくせに何て口の利き方》

《きちんと回答していて偉いですね》



などと、文句をつけたフォロワーを批判しつつ明日花に声援を送った。


業界トップ女優ともなれば、アンチも一定程度ついてしまうのが現状のようだ。



まいじつ

「アンチ」をもっと詳しく

「アンチ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ