田中美佐子がイジメ被害を告白「ドラマ撮影で大女優がライ麦パンを…」。

3月19日(土)15時39分 ナリナリドットコム

女優の田中美佐子(56歳)が、3月18日に放送されたバラエティ番組「巷のリアルTV カミングアウト!」(フジテレビ系)に出演。デビュー当時に大女優から受けたという、イジメを告白した。

「女が嫌いなオンナ」をテーマに進行したこの日の番組。田中はエピソードのひとつとして、「結構若い頃、女優さんとかにイジメられました」「ものすごいイジメられた」と、自身のイジメ体験を語り始めた。

それは「すごい売れてる女優さん」だったという、ある大女優と共演したドラマ撮影のときのこと。カメラが2人のほうに向くと、その大女優は小道具の大きなライ麦パンを使って田中の顔を隠し、映らないように嫌がらせをしてきたという。

田中は新人、相手は大女優。そのことを言い出せずに何回かNGを出し、周りも気を遣いながら「みんな黙ってやってた」という現場だったが、事態を察知したカメラマンが「わざと美佐子さんにパンで顔隠してるでしょ?」と言ってくれたそうだ。

すると、大女優は「あら、わかった?」と一言。

このエピソードに番組MCの加藤浩次(46歳)や小籔千豊(42歳)らは「うわーーー!」「こわっ!」とおののいていた。

ナリナリドットコム

「田中美佐子」をもっと詳しく

「田中美佐子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ