天野月、新作アルバムから新曲と人気ゲーム参加曲の先行配信決定

3月19日(日)14時0分 OKMusic

配信楽曲「帰り路」 (OKMusic)

写真を拡大

天野月が4月26日にリリースするアルバムから新曲「帰り路」が3月29日より先行配信されることが分かった。さらに、現在発売中のPS4サバイバルアクションゲーム「LET IT DIE」の公式参加ソング「LET IT DIE〜Wandervogel」も同日配信リリースされる。

2016年11月にリリースした『ビューティフル・デイズ—前編—』の続編となる新作『ビューティフル・デイズ—後編—』を制作中の天野月。制作作業の遅れのため当初予定されていた3月末から4月26日発売予定へと延期を発表したばかり。そんな中の先行配信となる。

作品の振れ幅の大きな天野らしく、「帰り路」は「うちへ帰ろう 何者でもなくなったわたしから もう一度歩きたい」と聴き手を暖かく包み込むようなバラードとなっている。一方、「LET IT DIE〜Wandervogel」は全編英詞で、ゲームの世界観に寄り添ったスタイリッシュかつアッパーなアレンジに彼女の作る切ないメロディーが交差する楽曲。それぞれに天野月の魅力が凝縮された楽曲と言える、この2曲をまずはチェックしつつ新作アルバムの到着を待ちたいところだ。

■天野月ブログ「雑音生活」
http://tsuki-amano.weblogs.jp/

【配信楽曲情報】

2017年3月29日より主要配信サイトにて配信開始
・「帰り路」
作詞・作曲:天野月 編曲:戸倉弘智   
・「LET IT DIE〜Wandervogel〜」
作詞・作曲:天野月 編曲:籠島裕昌

OKMusic

この記事が気に入ったらいいね!しよう

アルバムをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ