本田朋子アナ、息子の睡眠不足に悩み「おしゃぶりや胎内音、添い寝なども特に効果なし」

3月20日(水)15時10分 AbemaTIMES

 昨年10月31日に第1子男児を出産した、元フジテレビアナウンサーで現在はフリーの本田朋子アナが19日にアメブロを更新。息子の寝不足を心配していることを明かした。

本田朋子アナ公式ブログよりスクリーンショット


 この日本田は「一週間程前までは、夜もぐっすり寝てくれていた息子 手がかからなくて助かる〜と思っていましたが…先日から、夜中に度々起きて深い眠りにつけていない様子」とのことで「21時30分くらいに寝て、2時すぎまでは寝てくれるのですが、そのあと1時間も経たずに、モゾモゾゴソゴソと動き始め、手足を激しく動かしながら起きるという感じに」とうまく寝付かない様子を明かした。


 続けて「授乳してすぐに寝落ちするのですが、またモゾモゾくん現るという流れを繰り返します」と明かし「試しに、寝る前におまじないがてらミルクを140ml足してみると、ぐびぐび飲んで最後は寝落ち 満腹で気持ちよく寝てくれるかなぁと期待しましたが…効果はあまりなかったようです」とミルクを飲む息子の写真を公開した。


 また「おしゃぶりや胎内音、添い寝なども特に効果なし」とのことで「生後4カ月の睡眠退行…いつまで続くのかなぁ 息子もあまりぐっすり眠れてないから大丈夫かなぁと少し心配です」と心境をつづり「私も主人も寝るのが大好きなので、そこは似てほしい笑笑 今夜は何時まで寝てくれるのかなとドキドキしながら寝床につく、今日この頃です」とブログを締めくくった。


 これに対してファンからは「あるあるですね」「その時期から息子も同じでした!」「あの時間に1時間起きてるのってしんどいですよね」「少しでも休めますように!」などのコメントが寄せられている。

AbemaTIMES

「本田朋子」をもっと詳しく

「本田朋子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ