夜道に気をつけろ!?平野紫耀と“たっぷりハグ”したゆいPにファン激怒

3月20日(水)12時45分 アサジョ

 国宝級イケメンとの抱擁の代償は大きかった?

 King & Princeの平野紫耀が3月17日放送のトークバラエティ番組「おしゃれイズム」(日本テレビ系)に出演。おかずクラブのゆいPとのハグを披露し、ファンに大きな衝撃を与えている。

 平野はかねてより会いたかった人物にゆいPを挙げており、今回はその願いを叶えるため、ゆいPはサプライズゲストとして登場。

 国宝級イケメンとも言われているジャニーズのニューヒーローが何故、ゆいPに会いたがっているのかはやはり疑問なところだが、平野は「あの、ハグをしてみたいなっていう」と照れくさそうに答えた。

 この平野のリクエストにゆいPは「全然いいですけど」と、快諾。平野の理想のシチュエーションに応えて、ゆいPは「紫耀、おいで」と平野を呼ぶと、笑顔で「行く〜」とゆいPに駆け寄り、平野はゆいPの胸に飛び込んでいっていた。

 その時の平野の表情は満面の笑みで、ゆいPもなかなか平野から離れようとせず、「最高でしたね」とまんざらでもない様子だった。

 ゆいPはハグをする前に「ネットの反応が楽しみですね」と話していたが、当然、平野ファンの間でハグシーンが大反響を呼んでいる。「そこを代わってほしい」「平野くんをここまで笑顔にさせるゆいPが羨ましい」「私も太ろうかな」など、ゆいPを羨ましがる声が上がっていた。

 しかし、そういった反応はまだ“ソフト”な部類。当然ながら嫌悪感を抱くファンも多く、「ゆいP、絶対に許さない」「触るんじゃねえよ」「ハグの時間長すぎるだろ」「せいぜい、夜道は気を付けるんだよ」と、怒りを露わにしたコメントも噴出している。

「平野たっての希望でのハグですから、ここでゆいPを責めるのはお門違いですが…そんな事情はお構いなし、というファンも当然いるのです。メンバーが乗車する新幹線に殺到して出発時間を遅らせる騒ぎを起こしたり、嵐の松本潤が昨年の『NHK紅白歌合戦』で、キンプリのパフォーマンス前のトークで『僕らも5人なんで、みんなで緊張を楽しみながらやった記憶がありますね』とのコメントを受け、休業中の岩橋玄樹を『除外したのか』と、松本に対して怒り心頭だった“過激派”ファンもいますから、ゆいPに対する集中砲火は仕方ないでしょうね」(エンタメ誌ライター)

 番組MCのくりぃむしちゅー上田晋也は「2カ月炎上しろ」とツッコまれていたゆいPだが、2カ月どころでは済みそうにない?

(本多ヒロシ)

アサジョ

「平野紫耀」をもっと詳しく

「平野紫耀」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ