TVアニメ『ガーリー・エアフォース』、第11話のあらすじ&先行場面カット

3月20日(水)22時30分 マイナビニュース

2019年1月から放送開始となったTVアニメ『ガーリー・エアフォース』より、第11話「誰もいない故郷」のあらすじ&先行場面カットが公開された。

○●TVアニメ『ガーリー・エアフォース』、第11話のあらすじ&場面カット

■ALT11「誰もいない故郷」
いよいよ開始された上海奪還作戦。無人戦闘機『ブロウラー』との連携により、慧たちはザイを駆逐していく。だがザイの反攻により、慧とグリペン、ライノは戦線から離脱してしまう。母艦への帰投もままならず、一番近い上海の浦東空港に降り立った慧たち。しかしそこは、人の気配を感じられず、不気味なほどに静まり返っていた。

TVアニメ『ガーリー・エアフォース』は、TOKYO MXほかにて放送中。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)2018 夏海公司/KADOKAWA/GAF Project

マイナビニュース

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ