BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

叶恭子、禁欲生活3日が限界 叶美香「毎日ですからね」

Techinsight3月20日(月)18時55分
画像:仰天エピソードを明かした叶姉妹
写真を拡大
仰天エピソードを明かした叶姉妹
映画『モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由』公開記念となる“叶姉妹による恋愛相談付き女性限定試写会”が20日、都内にて開催された。ゴージャスできらびやかなロングドレスで登場した叶姉妹(叶恭子・叶美香)から、数々の規格外の恋愛エピソードが飛び出した。

3月25日より全国順次公開となる同映画について、叶恭子は「共感は全くない」とバッサリ。そして「男性はろくでなし。“こういう風になっちゃいけないよ”という分かりやすい映画。“私のことじゃないの?”という方、多いんではないですか?」と質問した。叶美香は「女性が振り回されたり、だんだん深みにハマっていく。姉のグッドルッキングガイのよう」と姉・恭子に夢中になっていく男性のようだとたとえた。


「結婚というシステムに何の魅力も全く感じない。好きなときに好きな人に会うのがとても楽しいので、結婚する方が煩わしいし、問題が多くなる。自由がとっても楽しいです」と複数の男性と自由な交際を楽しんでいる叶恭子は、男性に「(親しい男性は)あなたたちだけじゃないのよ」と告げるそうだ。すると男性は「“絶対僕のものにしてみせる”と立ち向かってくるんですよ。姉が無理難題を言うんですよ。自殺未遂をされかけたりとか…」と壮絶な経験を美香が明かすと、会場もどよめいた。恭子は「怖いです。(自殺未遂も)相手の選択ですしね。幸い亡くならなくて。ずいぶん昔ですよね」と何回かあったという経験を冷静におっとりと思い起こしていた。


そんな恭子も先日「美香さん、ちょっと禁欲してみるわ」と宣言して禁欲に挑戦したそうだ。恭子曰く「人体学が好きなので、たまたまDVDを観まして、なるほどと思うところがありまして」「人体実験というか単なる好奇心ですね」と禁欲を始めたが、美香が「ギリギリ3日でしたね」「(普段は)毎日ですからね」と明かし、恭子が「一週間は大丈夫かと思ったんですが」と残念そうに漏らすと、レポーターもただ驚くばかりだった。


一方、美香はコミケ(コミックマーケット)に凝っているそうで、人気アニメ『おそ松さん』では「今のところ十四松と一松くんのキャラクターが気に入っています」とのこと。恭子にも勧めて推し松が誰か聞いたところ「みんな同じじゃない?」「6人ともでいいじゃないの? なんで選ばなきゃいけないの?」と困ってしまったようだ。


他にも「いわゆる“恋人”というカテゴリーは持たない。(男性が自分が何なのか)自分で決めてください」「ダメンズやイケメンという呼び方は一切していない。これは曖昧な呼び方で、ある方にとってはそうかもしれませんが ある方にとってはそうでないかもしれない」「恋愛に興味がない、性的に興味がないということがあれば恋愛しなくていい。無理にする必要はない」「『結婚して』『子供を産んで』『幸せになる』という3点セットが不思議。(形よりも誰とかが大切で、自分が“愛する人”と結ばれるのが大前提)」など恭子の持論が次から次へと飛び出し、会場の女性たちは真剣に聞き入っていた。
COPYRIGHT 2007-2014 MEDIAPRODUCTSJAPAN CO,LTD. ALL RESERVED

はてなブックマークに保存

Techinsight

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
叶恭子のまとめ写真 叶美香のまとめ写真 生活のまとめ写真 映画のまとめ写真

「叶恭子」をもっと詳しく

注目ニュース
さんまの「無茶ぶり」にプロサッカー選手・内田篤人が思わず発した「苦言」 アサ芸プラス6月29日(木)9時58分
冗談だとしても無茶ぶり過ぎ!?6月24日に放送されたバラエティ番組「金曜プレミアムさんまのまんま初夏に大笑いしましょかSP」(フジテレビ系…[ 記事全文 ]
不貞はどうなった!?渡辺謙「17年ぶり大河」のニュースにやっぱり批判殺到 アサ芸プラス6月29日(木)9時59分
6月27日、18年の大河ドラマ「西郷どん」(NHK)に、俳優の渡辺謙が島津斉彬役で出演することが発表された。[ 記事全文 ]
香取慎吾に反町隆史が出した『相棒』犯人役オファーの行方 週刊女性PRIME6月29日(木)4時0分
6月17日の『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)で、映画監督デビューを果たした水谷豊に「夢、夢は叶いますか?」と尋ねた香取慎吾。[ 記事全文 ]
勝間和代、藤井聡太四段29連勝は「偶然の可能性」 異常なフィーバーへの嫌気がアンチ発言を生む? J-CASTニュース6月28日(水)17時26分
プロ将棋公式戦で前人未到の29連勝を達成した藤井聡太四段(14)に対し、お笑いタレントの大竹まことさん(68)が「調子に乗らすな」「誰かシ…[ 記事全文 ]
切らない選択をした麻央さん 「できれば3人目」という思い NEWSポストセブン6月29日(木)7時0分
乳がんのために亡くなった小林麻央さん(享年34)が、自身の体に初めて異常信号を感じたのは、2014年2月のことだった。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア