中村倫也「家賃9万アパート生活」のセキュリティーを心配する声

3月21日(木)18時0分 アサ芸Biz

中村倫也

写真を拡大

 イケメン俳優・中村倫也の私生活が垣間見える記事が現在発売中の「女性セブン」に報じられ、ファンの注目を集めている。

 中村は18年度上半期放送のNHK朝ドラ「半分、青い。」をはじめ、多数の話題作に出演して、昨年大ブレイク。映画やテレビドラマなどで活躍した俳優や作品を表彰する「2019年 エランドール賞」で新人賞を受賞するなど、いま最も旬な俳優といっても過言ではない。

 そんな中村だが、同誌には近所の古びたコインランドリーに向かっている際のプライベートショットが掲載されている。なんでも、そのコインランドリーはブレイク前から通っているそうで、売れっ子となった今もなおコインランドリー通いを続けているとのことだ。

「記事には、中村の知人を名乗る人物が中村の自宅の間取りについても明かしています。広さ30平方メートルほどの家賃約9万円のワンルームだそう。オートロックもないアパートということで現在の人気を考えると、セキュリティー面がいささか心配ではありますが、今のところは引っ越す予定もないのだとか」(エンタメ誌ライター)

 ブレイクにも一切浮わついた様子がない中村の私生活が明らかになり、女性ファンからは「天狗にならないところが素敵」「倫也くんは内面までイケメンかよ」「より好きになった。一生応援します」といった声が上がるなど、惚れ直したファンも多いようだ。

 ただ、今回の記事がきっかけで中村の自宅を特定しようと試みる過激なファンもいるようなので、中村の庶民的ライフスタイルをなんとか荒らさないで欲しいものだ。

(田中康)

アサ芸Biz

「中村」をもっと詳しく

「中村」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ