“ロックンロールの伝説”チャック・ベリー死去でミック・ジャガーらが追悼

3月21日(火)17時58分 アサ芸プラス

“ロックンロールの伝説”チャック・ベリーが3月18日、米ミズーリ州の自宅で死去した。90歳だった。

 警察当局は声明で「セントチャールズ郡警察は、本日午後12時40分頃、バックナー・ロードにおける救急の事態に対応しました。最初に駆けつけたスタッフたちがその住居の中で無反応の男性を確認し、ただちに救命応急手当を施しました」「残念ながら、90歳の男性が蘇生することはなく、午後1時26分に死亡が確認されました。セントチャールズ郡警察は、チャック・ベリーとして親しまれていた伝説のミュージシャン、チャールズ・エドワード・アンダーソン・ベリー氏が死亡したことを悲しみと共にお知らせいたします。遺族はこの喪に服す時期にプライバシーの尊重を求めています」とチャックの訃報を伝えた。

 チャックが楽曲「メイベリン」で大ヒットを飛ばした際にはミュージックシーンを変えるほど影響を与え、その後も「プロミスド・ランド」「ジョニー・B.グッド」「ロール・オーバー・ベートーベン」と数々の名曲を生み出した。1986年には記念すべき第1回目にロックの殿堂入りを果し、ロックンロール音楽のパイオニアの1人として称えられている。

 さらに、数カ月前にチャックは90歳の節目の年を記念して38年ぶりに地元セント・ルイスでレコーディングしたニューアルバムをリリースすると発表していた。

 そんなチャックの訃報を受け、ザ・ローリング・ストーンズのミック・ジャガーやロン・ウッド、ビートルズのリンゴ・スター、ブルース・スプリングティーン、ロッド・スチュワート、キッスのジーン・シモンズ、ザ・ビーチ・ボーイズのブライアン・ウィルソンら名だたるミュージシャンたちが続々と追悼メッセージをソーシャルメディアなどで寄せている。

アサ芸プラス

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ジャガーをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ