松本伊代が「韓流アイドル」を解説して集中砲火のトバッチリ!

3月21日(水)10時15分 アサジョ

 これは番組自体の責任かも?

 タレントの松本伊代が、3月14日に放送されたバラエティ「徳井と後藤と芳しの指原が今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に出演。ところが、彼女が現在ハマっているという韓国の7人組男性アイドルグループ「BTS(防弾少年団)」に対する“失言”で、BTSファンを敵に回してしまったようだ。

 BTSはワールドツアーで40万人を動員するほど絶大な人気を誇るアイドルグループで、松本も最近ファンになったとのこと。番組では、松本と西村知美の2人が韓国ロケに。その模様を放送したのだが、BTSファンの聖地ともいわれるメンバー行きつけの食堂を訪れたところで、松本の天然ぶりがさく裂してしまった。

 食堂に飾られたBTSの写真やポスターを見ながら、“初心者”の西村にグループ説明をしようとした松本は「イケメンが4人いるわけよ。でもね、イケメンじゃないこもカワイイ!」と発言。繰り返すが、BTSは7人組グループ。そうなると残り3人の立場は? ファンでもない西村が「あと3人、かわいそうじゃないですか」と即座にツッコミを入れたように、当然のようにネット上でも批判が集中。「全員カッコいいから」「タレントがこの発言をするのはマズい」「この人アホすぎる」と集中砲火されてしまった。

「確かに松本もあまり考えなかったのはダメですが、番組が『イケメンが4人いる ※メンバーは7人』というテロップを出してしまったことがもっとよくなかった。よく知らない人には“イケメンは4人だけ”と認識されかねません。この日は松本、西村、藤田ニコルが出演。『おバカ3世代』という企画のゲストでしたから、わざとおバカ的演出を施した番組側の意図もよくないですよ」(エンタメ誌記者)

 ネット上のコメントを見ると「ふざけた番組がBTSをバカにした」など、激高したファンの声もある。もし、日本のアイドルじゃないから軽く見たとすれば、認識がちょっと甘かったかもしれない。

(山田ここ)

アサジョ

「アイドル」をもっと詳しく

「アイドル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ