BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

「真田丸」で注目の恒松祐里、本格アクションに挑戦!「末恐ろしい」と黒沢清監督

シネマカフェ3月21日(火)14時30分
画像:恒松祐里/『散歩する侵略者』 (C)2017『散歩する侵略者』製作委員会
写真を拡大
恒松祐里/『散歩する侵略者』 (C)2017『散歩する侵略者』製作委員会
画像:「真田丸」で注目の恒松祐里、本格アクションに挑戦!「末恐ろしい」と黒沢清監督
写真を拡大
画像:「真田丸」で注目の恒松祐里、本格アクションに挑戦!「末恐ろしい」と黒沢清監督
写真を拡大
長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己、さらに高杉真宙が出演する黒沢清監督の最新作『散歩する侵略者』。本作に、先のNHK大河ドラマ「真田丸」で話題を呼び、今後も話題作が多数控える恒松祐里の出演が決定。黒沢監督からも絶賛のコメントが到着した。

数日間の行方不明の後、不仲だった夫がまるで別人のようになって帰ってきた。急に穏やかで優しくなった夫に戸惑う加瀬鳴海(長澤まさみ)。夫・加瀬真治(松田龍平)は毎日散歩に出かけて行く。同じころ、町では一家惨殺事件が発生し、奇妙な現象が頻発する。ジャーナリストの桜井(長谷川博己)は取材中に1人、ある事実に気づく。やがて町は急速に不穏な世界へと姿を変え、事態は思わぬ方向に。「地球を侵略しに来た」と、真治から衝撃の告白を受ける鳴海。混乱に巻き込まれていく桜井。当たり前の日常がある日突然、様相を変える…。

本作は、国内外で圧倒的な支持を集める黒沢監督が、気鋭の劇作家・前川知大率いる「劇団イキウメ」の人気舞台を長澤さん、松田さん、長谷川さんら日本映画界を代表する豪華キャスト陣で映画化。そこに今回、加わることになった恒松さんは、NHK連続テレビ小説「まれ」、映画『くちびるに歌を』などで注目を浴び、「真田丸」で主人公・真田信繁(堺雅人)の娘すえを好演して話題に。今年は公開中の『ハルチカ』、間もなく3月25日からは『サクラダリセット』の公開が控える、ネクストブレイクの1人として注目の逸材だ。

演じるのは、外見はどこにでもいるあどけない普通の女子高生、しかし、その正体は“侵略者”という立花あきら役だ。恒松さんは、10年以上のバレエで培った身体能力を発揮し、本格アクションシーンに初挑戦。クランクイン前からハードなトレーニングを重ね、撮影現場ではすさまじい殺陣アクションを披露。想像を超える恒松さんの身体能力に、スタッフ・キャスト一同が感嘆するひと幕もあったという。

また、アクションだけでなく、微妙な表情や芝居を求められる“侵略者”という難役を軽々と演じてみせる彼女に、黒沢監督も「末恐ろしい女優」とその才能を絶賛。どこか狂気を感じさせながら、楽しげに男たちを叩きのめすという“笑顔×狂気×ハードアクション”のニューヒロインを演じる恒松さんに、期待していて。

■恒松祐里
立花あきらは、外見は女子高生で中身や考え方は“侵略者”という設定なので、電車の中などで人間観察をしながら、「人間ってこういうものなのかな」って面白がる感覚があきらっぽいのではないか、と思って役作りをしました。一番苦労したのはアクションシーンですが、どう見せたらかっこいいか、というだけではなく、黒沢監督から「“人間ってこういう感じなんだ、へえー”みたいな感じのアクションで」と言われ、そういうあきらの「度を超えた」無邪気な好奇心を表現しながらアクションをするというのが、とても難しかったです。

■黒沢清監督
まだ若いのに、もう芸歴10年以上になるんでしょうか。まったく躊躇せず、この難役をスラスラと演じていました。しかも、そこにいるだけでパッと華がある。大女優の素質があるんでしょう。将来が楽しみです。

『散歩する侵略者』は9月9日(土)より全国にて公開。
Copyright (c) 2017 IID, Inc. All rights reserved.

はてなブックマークに保存

最新トピックス

芸能トピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「真田丸」「恒松祐里」「黒沢清」「長澤まさみ」の関連トピックス

関連ワード
真田丸のまとめ写真 恒松祐里のまとめ写真 黒沢清のまとめ写真 長澤まさみのまとめ写真

「真田丸」をもっと詳しく

注目ニュース
倉科カナ、美少女時代の写真公開で「人生ずっとモテ期?」 ウェディングドレス姿公開には「心臓に悪い」の声 おたぽる6月25日(日)9時0分
18日に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に女優の倉科カナがゲスト出演。[ 記事全文 ]
欅坂46の握手会で発煙筒!メンバー無事、25日も予定通り開催 RBB TODAY6月25日(日)1時46分
24日、幕張メッセで開催された欅坂46の握手会で発煙筒が焚かれる事件がおきた。この事件について公式サイトが「本日の握手会について」として、…[ 記事全文 ]
市川海老蔵が語った「僕を変えてくれた」小林麻央さんの“献身愛”に感動 週刊女性PRIME6月24日(土)4時0分
「昨日、麻央が旅立ちました」6月23日、乳がんで闘病していたフリーアナウンサーの小林麻央さん(享年34)が前夜に死去したことを受け、夫の市…[ 記事全文 ]
中条あやみ、美脚まぶしいマーチング衣装でイベント登場 RBB TODAY6月25日(日)1時1分
モデル・女優の中条あやみが、西日本旅客鉄道の「GO!GO!夏旅・行進曲」キャンペーンのPRイベントに登場した。[ 記事全文 ]
NMB48須藤凜々花の異変を察知していた?徳光アナ、結婚宣言の舞台裏を明かす モデルプレス6月24日(土)11時45分
【須藤凜々花/モデルプレス=6月24日】フリーアナウンサーの徳光和夫が24日放送のラジオ「徳光和夫とくモリ!歌謡サタデー」(ニッポン放送、…[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 会見前に小林麻央さんの死去報道… 海老蔵の「お察しください」を無視したマスコミに非難殺到BIGLOBEニュース編集部6月23日(金)12時53分
2 市川海老蔵、会見から一夜「まおと私は共に生きます」 子どもたちの様子もモデルプレス6月24日(土)9時40分
3 市川海老蔵が語った「僕を変えてくれた」小林麻央さんの“献身愛”に感動週刊女性PRIME6月24日(土)4時0分
4 『青少年アシベ』って本気か! 少年アシベ新作が『月刊アクション』で連載へ、作画は森下裕美指名のBL作家ねとらぼ6月24日(土)13時13分
5 「バトルシップ」放送中止でツイッターに「奇祭」 浅野忠信も「参戦」で大盛り上がりJ-CASTニュース6月24日(土)15時3分
6 「将棋の邪魔をするな!」藤井四段の快挙に水を差す「Mr.サンデー」に非難轟々アサ芸プラス6月23日(金)9時59分
7 NMB48須藤凜々花の異変を察知していた?徳光アナ、結婚宣言の舞台裏を明かすモデルプレス6月24日(土)11時45分
8 ディーン・フジオカとのキスで窒息寸前? 貫地谷しほり「おぼれそうだった」オリコン6月24日(土)14時14分
9 山村紅葉、“マルサの女”だった過去を告白オリコン6月24日(土)9時19分
10 福山雅治、“BLラジオドラマ”に反響殺到で「審議したい」 ネット上で議論が白熱モデルプレス6月24日(土)18時34分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア